文書番号 : SH000162402 / 最終更新日 : 2018/05/27

機器登録(ペアリング)して接続できていたのに再接続できなくなった (SRS-XB60)

    機器登録(ペアリング)して接続できていたのに再接続できなくなった(SRS-XB60)

    一度機器登録して接続できていたのに音が出なくなった

    以下の方法で、再度ペアリング(機器登録)操作をお試しください

    目次

    内容

    操作方法

    ■ iPhoneの場合

    iPhoneにSRS-XB60のデバイス情報が登録されている場合は、以下の手順でデバイス情報を一度解除し、再度ペアリングをお試しください。本例ではiOS Ver.11の場合を例に説明します。

    1. SRS-XB60の電源ボタンを押して、電源をオフにしてください。
      電源ランプが消灯します。

    2. iPhoneにSRS-XB60のデバイス情報がすでに登録されている場合は、デバイス情報を一度解除してください。
      iPhoneに本機のデバイス情報が登録されていない場合は、手順3に進んでください。

      ● デバイス情報の解除方法

      1. HOME画面から[設定]アイコンをタップしてください。

      2. 設定画面から[Bluetooth]をタップしてください。

      3. Bluetooth機能が[オフ]の場合は、[オン]に設定してください。

      4. [自分のデバイス]に表示されたSRS-XB60の機種名の右端に表示されるアイコンinfoボタンをタップしてください。

        自分のデバイス

      5. 画面上部に表示されたデバイス名(SRS-XB60)を確認後、[このデバイスの登録を解除]ボタンをタップしてください。
        デバイス名が異なる場合は、手順4に戻ってください。

      6. [OK]ボタンをタップしてください。

      以上でデバイス情報の解除方法は完了です。
       

    3. iPhoneからデバイス情報を削除すると、Bluetooth機能が有効な場合はペアリングモードになります。(デバイス検索を開始します)

    4. SRS-XB60の電源ボタンを押して電源をオンにします。
      電源ランプが点灯します。

    5. SRS-XB60のFUNCTION -PAIRINGボタンを、Bluetoothランプが速く点滅し始めるまで(約5秒間以上)押し続けてください。
      スピーカーがペアリングモードになります。

      PAIRINGボタン
       

    6. iPhoneの[その他のデバイス]に表示されたSRS-XB60をタップしてください。
      パスキーを要求された場合「0000(ゼロゼロゼロゼロ)」を入力してください。
      パスキーは、パスコード、PINコード、PINナンバー、パスワードなどと呼ばれる場合があります。

    7. iPhoneの[自分のデバイス]に表示されたSRS-XB60の右端に「接続済み」と表示されれば、ペアリング処理が完了です。
      ペアリング処理が完了すると、本機のBluetoothランプが点滅から点灯に変わります。

      点滅から点灯
       

    目次に戻る

    Android スマートフォンなどの場合

    AndroidスマートフォンなどにSRS-XB60のデバイス情報が登録されている場合は、以下の手順でデバイス情報を 一度解除し、再度ペアリングをお試しください。

    1. SRS-XB60の電源ボタンを押して、電源をオフにしてください。
      電源ランプが消灯します。

    2. AndroidスマートフォンなどのBluetooth機能を[オン]にして、登録済みのSRS-XB60のデバイス情報を一度解除してください。

    3. SRS-XB60の電源ボタンを押して電源をオンにします。
      電源ランプが点灯します。

    4. SRS-XB60のFUNCTION -PAIRINGボタンを、Bluetoothランプが速く点滅し始めるまで(約5秒間以上)押し続けてください。
      スピーカーがペアリングモードになります。

      PAIRINGボタン
       

    5. AndroidスマートフォンのBluetooth設定画面を開き、SRS-XB60をタップしてください。
      [ペア設定リクエスト]画面が表示された場合は[ペア設定する]をタップしてください。

      パスキーを要求された場合は「0000(ゼロゼロゼロゼロ)」を入力してください。
      パスキーは、パスコード、PINコード、PINナンバー、パスワードなどと呼ばれる場合があります。

      ※ デバイスリストにSRS-XB60が表示されない場合は、以下をお試しください。

      • Androidスマートフォン
        [Bluetooth]画面の[機器の検索]をタップしてください。

      • ウォークマン(Android搭載モデル)
        手順1から再度操作してください。

      • ウォークマン
        [Bluetooth]画面の[機器登録(ペアリング)]を押してください。
        上記をおこなっても表示されない場合は、手順1から再度操作してください。

    6. ペアリング処理が完了すると、本機のBluetoothランプが点滅から点灯に変わります。

      点滅から点灯
       

    目次に戻る