文書番号 : SH000161813 / 最終更新日 : 2018/09/04

現在のBSデジタル(BS右旋)放送が再編成されると聞きましたが、どのようなことですか?

    現在のBSデジタル(BS右旋)放送が再編成されると聞きましたが、どのようなことですか?

    2018年12月から始まる4K放送用に周波数を確保するための、BSデジタル放送の帯域再編のことです。詳しくは、「新4K8K衛星放送コールセンター」にお問合せください

    対象製品

    4K有機ELテレビ/液晶テレビブラビア全て
    デジタルハイビジョンチューナー内蔵HDDレコーダー(BRX-A250/A320/A500)
    デジタルBSチューナー

    Q&A


    Q.1
    現在のBSデジタル(BS右旋)放送を再編成すると聞きましたが、どのようなことですか?

    A.
    2018年12月から始まる4K放送用に周波数を確保するための、BSデジタル放送の帯域再編のことで、2018年1月初め~6月中旬頃までに段階的に実施されます。

    BS右旋イメージ

    ※ 出典:総務省ホームページより。下記リンク先の公開資料をもとに作成しました。
    http://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/ictseisaku/housou_suishin/4k8k_suishin_questions06.html#q6-4

    「BSデジタル放送の帯域再編」について詳しくは、事業推進側の「放送サービス高度化推進協会(A-PAB)」(エーパブ)の、下記窓口にご相談ください。

    「新4K8K衛星放送コールセンター」:
     0570-048-001 (有料ダイヤルです)

    受付時間: 平日9時~17時
    ※ 土日祝日は休み。年末12/29~年始1/3の期間も休み。


    Q.2
    帯域再編のスケジュールについて知りたい

    A.
    現在、BSデジタル放送の各放送事業者の間で協議がなされています。

    この帯域再編のうち、「帯域削減」は2018年の1月初めから約1ヶ月間おこなわれ、「移動」は2018年4月半ばから6月半ばまでおこなわれる予定です。
    詳しくは、以下のページをご参照ください。

    (A-PAB) 放送設備工事に伴う放送休止による視聴への影響および予約録画失敗の可能性のあるBSチャンネルのお知らせ


    Q.3
    帯域再編(移動)により、予約録画が失敗すると聞きました。回避方法を教えてください。

    A.
    一部のハードディスク搭載(内蔵)モデルについては、念のため以下の回避方法を行ってください。
    予約録画したい放送局が移動のため放送を休止するたびに、放送再開から録画したい番組が始まるまでの間に、移動しないBS局(例えばNHK BS1など)の番組をダミーで予約録画してください。
    新しいBSチャンネルの配置情報を取得することができ、録画失敗を回避できます。


    Q.4
    ケーブルテレビでの場合も同じスケジュールなのでしょうか?

    A.
    基本的にBSデジタル放送をケーブルテレビで再放送しているため、帯域再編のスケジュールは同じです。
    ただし、放送休止時間や放送休止チャンネルなどの詳細はケーブルテレビ局によって多少異なる場合があります。詳しくは、ご加入のケーブルテレビ局などにご確認ください。


    Q.5
    地デジの受信に影響はありますか?

    A.
    ありません。


     
    参考

    関連Q&A
    現在のBSデジタル(BS右旋)放送が再編成されると聞きましたが、どのようなことですか?(BDレコーダー)