文書番号 : SH000158272 / 最終更新日 : 2017/05/25印刷する

撮影した画像のピントが合いません

    撮影した画像のピントが合いません

    以下の点をご確認ください。

    1. レンズが汚れている、異物がついている
      レンズ部に指紋や油脂が付いている時は柔らかい布等で拭き取ってください。強くこするとレンズを傷つける恐れがあります。
      また、カメラレンズに保護のためのシールなどは貼らないでください。

    2. シャッターを押す際に本体が動いている
      シャッターを押してすぐに手(本体)を動かすと手ブレの原因となりますので、シャッター音が鳴り終わるまで本体を動かさないでください。

    3. 撮影環境が悪い
      室内など光量が十分でない場所では手ブレが起こりやすくなります。また被写体が動いた場合でもブレた画像になります。

    4. 電子式手ブレ補正機能がOFFになっている
      機能をONにしてください。

    5. 被写体の距離が近すぎる
      近距離の被写体を撮影する場合、12cm以上離せばオートフォーカスでピントを合わせた撮影が可能です。
      12cm以上離れてもフォーカスが合わない場合、撮影モードがマニュアルになっていないかご確認ください。

      マニュアルモードの場合は、下記に従ってフォーカスモードを再設定してください。
      (1)画面下部のカメラアイコン左のアイコン(縦に3本の線がある丸いグレーのアイコン)をタップします。
      (2)[フォーカス]が[MF]になっている場合は、チューリップアイコンの左の[AUTO]ボタンをタップして[AF]にします。これにより、オートフォーカスが動作します。
      ※[フォーカス]が[MF]でない場合はオートフォーカスが動作しています。

    6. オートフォーカス(AF)枠内に被写体が入っていない
      撮りたい被写体がAF枠内に入っているか確認してください。
      意図せず画面をタッチしてしまったことでAF枠の位置が変わってしまうこともあるので注意してください。