文書番号 : SH000157296 / 最終更新日 : 2019/02/15

Catalyst Browse(カタリストブラウズ)で素材を取り込む方法は?

    Q

    Catalyst Browse(カタリストブラウズ)で素材を取り込む方法は?

    A

    ※ 画像をクリックすると拡大します。

    1

    Catalyst Browseを起動します。

    2

    画面左上にある「モードセレクタ」にて「参照」タブをクリックします。


    3

    メディアをPC側のスロットに直接挿入するか、あるいはメディアを挿入したカムコーダーをPCとUSB接続し、電源を入れます。


    【ご注意】
    • カムコーダーをUSB接続する際には、カムコーダー側で操作が必要な場合があります。詳しくはお使いのモデルの取扱説明書をご覧下さい。
    • ソニー製カムコーダーで撮影した直後のオリジナルデータのみ取り込み可能です。
    • 手動でコピー、あるいは他のソフトを利用してコピーしたデータの取り込みは保証致しかねます。
    4

    メディアが認識されると、画面左側「メディアブラウザ」内の「デバイス」にメディアの情報が表示されます。


    5

    「デバイス」内に表示されたメディアを選択すると、画面中央のウィンドウにメディア内の情報が表示されます。
    素材が記録されたフォルダを開くと、サムネイル表示されますので、取り込みたいクリップを選択しておきます。


    6

    画面右上の「コピーボタン」をクリックします。


    7

    画面右側に「コピー」ペインが表示されるので、「出力先」の「コピー先」より取り込み先となるフォルダを指定します。


    8

    画面右下に表示されたコピーアイコンが点灯しますので、アイコンをクリックして実行します。


    9

    取り込みの進行状況は、画面上部にあるアクティビティペインに表示されます。


    10

    コピーが完了した旨のメッセージが表示されれば、取り込み先として指定したフォルダへの取り込み完了です。


    【備考】
    2GBごとに自動分割されるAVCHD素材のファイル分割部は、上記取り込みを行う事で自動的に結合されます。