文書番号 : SH000156982 / 最終更新日 : 2016/10/23

[ファインダー調整]がうまくできません。(デジタル録画双眼鏡)

対象製品カテゴリー・製品

[ファインダー調整]がうまくできません。(デジタル録画双眼鏡)

最初に双眼鏡本体の視度と眼幅調整をご確認ください

内容

対処方法

視度調整方法

「視度調整」ダイヤルを回して左右の眼それぞれで画像がはっきり見えるように合わせてください。
視度調整ダイヤル

眼幅調整方法

「IPD ADJ」ダイヤルを引き出し、ファインダーの画像を見ながら「IPD ADJ」ダイヤルを回して、左右のファインダーの間隔を自分の眼幅に合わせてください。
眼幅調整ダイヤル
その後、[ファインダー調整] をおこなってください。

ファインダー調整方法

メニュー(メニュー)]→[セットアップ]を選択し、[一般設定(一般設定)]の[ファインダー調整]を選択します。

横線と縦線が重なるように+/-で画像を調整して[OK]を選んでください。
ファインダー表示を「FINDER 2D/3D」ボタンで2Dに切り換えると合わせやすくなります。

ファインダー調節画面

[ファインダー調整]画面の左眼側には縦棒が3本と操作ボタン類、右眼側には横棒が表示されています。
左右で異なる画像が表示されているため、違和感を覚えることがありますが、ファインダーの上下方向のズレを確認するために必要な仕様となっております。
* 使用者が変わる場合は、使用のたびに各調整をおこなってください。