文書番号 : S1510050074513 / 最終更新日 : 2016/09/27

[Microsoft Edge] 表示されたWebページが悪意のあるサイトかを確認する方法

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Microsoft Edge]
表示されたWebページが悪意のあるサイトかを確認する方法


「Microsoft Edge」で表示されたWebページが、悪意のあるサイトかを確認する方法を教えてください。


A

SmartScreenフィルター機能を有効にして確認します


対象製品

アプリケーションソフトウェア
Microsoft Edge

説明

  • SmartScreenフィルター機能とは、フィッシング詐欺サイトなどの悪意のあるWebページへのアクセスや、ウイルスなどのダウンロードをブロックする機能です。
  • 悪意のあるWebページを表示した時に、SmartScreenフィルター機能によって警告が表示されます。

内容

操作方法

操作手順

  1. 「Microsoft Edge」を起動します。

  2. [他の操作]アイコン[他の操作]を選択し、表示されたメニューの[設定]を選択します。

    [設定]画面

  3. [設定]画面が表示されるので、[詳細設定を表示]ボタンを選択します。

    [設定]画面

  4. [詳細設定]画面が表示されるので、[SmartScreen フィルターを使って悪意のあるサイトやダウンロードから保護する]をオンにします。

    [設定]画面

以上で操作は完了です。