文書番号 : S1507170072942 / 最終更新日 : 2016/12/18

[Windows 10] データをCD/DVD/BDメディアに書き込む方法

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Windows 10]
データをCD/DVD/BDメディアに書き込む方法


  • PCに保存されているファイルやフォルダーなどのデータを、CD/DVD/BDメディアに書き込む方法を教えてください。
  • 空のメディアをドライブに挿入したときに表示される[ディスクの書き込み]画面の「USBフラッシュドライブと同じように使用する」と「CD/DVDプレーヤーで使用する」は、どのような違いがありますか。
  • [ディスクの書き込み]画面


A

データを書き込んだ後の利用方法を考えて、書き込み方法を選びます


対象製品

Windows 10

説明

Windowsの機能を使用してデータを書き込む際に、新しいメディアをドライブに挿入すると、[ディスクの書き込み]画面([このディスクをどの方法で使用しますか?]画面)が表示されます。
新しいメディアを初めて使用するときに、「USBフラッシュドライブと同じように使用する」、または「CD/DVDプレーヤーで使用する」のいずれかを選択し、そのメディアに書き込むファイル形式を設定します。
一枚のメディアにライブファイルシステム形式とマスターディスク形式を混在させて書き込むことはできません。

書き込み方法の違いについては、下記をご参照ください。

  • USBフラッシュドライブと同じように使用する
    ライブファイルシステム形式で書き込みます。
    USBフラッシュメモリーでデータを扱うように、データを書き込んだり削除したりできます。
    作成したメディアはWindows XP以降のOSがインストールされているPCで使用できます。

    CD-RメディアやDVD-Rメディアなど上書きのできないメディアでもデータを上書きができますが、実際にはデータが書き換えられているのではなく、古いデータは削除されずにメディア内に残っているため、ディスクの空き容量は減っていきます。

  • CD/DVDプレーヤーで使用する
    マスターディスク形式で書き込みます。
    グループ化されてファイルが書き込まれるため、書き込んだファイルを直接編集したり、メディアから個別に削除したりできません。
    作成したメディアはほとんどのPCで使用できます。

    音楽データを書き込む場合や、書き込むデータをほかのPCやCD/DVD/BDメディアの再生機能を持った機器でも再生する場合は、マスターディスク形式を選択します。

内容

操作方法

USBフラッシュドライブと同じように使用する(ライブファイルシステム形式)
空のメディアに書き込む場合

操作手順

  • 以下は、外付けDVDマルチドライブを接続した場合の画面です。
    お使いのVAIOのドライブによって、表示されるドライブ名など、表記が異なります。
  1. 空のCD/DVD/BDメディアをドライブに挿入します。

  2. メディアが認識されると、画面右下にタップして、[空の***に対して行う操作を選択してください。]という通知が表示されるので、通知をクリック(タッチパネルの場合はタップ)します。

    [タップして、空のCDに対して行う操作を選択してください。]通知

  3. [空のCDに対して行う操作を選んでください]画面が表示されるので、[ファイルをディスクに書き込む]を選択します。

    [空のCDに対して行う操作を選んでください]画面

    参考

    上記が表示されない場合や、通知の表示が消えてしまった場合は、以下の操作を行います。

    [スタート]ボタンを右クリックし(タッチパネルの場合は押し続けて)、[エクスプローラー]を選択し、表示された[エクスプローラー]画面左側の[PC]-[DVD RWドライブ (D:)]※を選択します。

    • 使用しているドライブによって表示が異なります。
  4. [このディスクをどの方法で使用しますか?]画面が表示されるので、[ディスクのタイトル]を入力し、[USBフラッシュ ドライブと同じように使用する]にチェックをつけて、[次へ]ボタンを選択します。

    • [ディスクのタイトル]には自動的に日付が表示されるので、任意のタイトル名に変更します。

    [ディスクの書き込み]画面

  5. [フォーマット中]画面が表示され、フォーマットが開始されます。

    [フォーマット中]画面

  6. フォーマットが完了するとドライブ内を表示した画面が表示されるので、[ディスクにファイルを追加するには、ファイルをこのフォルダーへドラッグしてください。]と記載されている部分に書き込みたいデータをドラッグアンドドロップするか、コピーして貼り付けます。

    [メディアの画面]

以上で操作は完了です。

参考

ライブファイルシステム形式でデータを書き込んだ場合は、書き込みが完了しても自動的にメディアはイジェクトされません。
手動でメディアを取り出してください。

目次に戻る

データを追記する場合

操作手順

  • 以下は、外付けDVDマルチドライブを接続した場合の画面です。
    お使いのVAIOのドライブによって、表示されるドライブ名など、表記が異なります。
  1. ライブファイルシステム形式で書き込んだCD/DVD/BDメディアをドライブに挿入します。

  2. メディアが認識されると[エクスプローラー]画面が表示されるので、ディスクの中身が表示されていることを確認します。

    • 使用しているドライブによって表示が異なります。

    [エクスプローラー]画面

    参考

    CD/DVD/BDメディアをドライブに挿入すると、画面右下に[タップして、リムーバブル ドライブに対して行う操作を選択してください。]という通知が表示される場合があります。
    その場合は、通知をクリック(タッチパネルの場合はタップ)し、表示された画面で[フォルダーを開いてファイルを表示]を選択してもエクスプローラーが表示されます。

    [リムーバブル ドライブに対して行う操作を選択してください]画面

  3. ドライブ内を表示した画面が表示されるので、書き込みたいデータをドラッグアンドドロップするか、コピーして貼り付けます。

    ご注意

    新しく書き込むファイルと同じ名前のファイルがメディアに保存されている場合、ファイルは上書きされます。
    同じファイル名を検知すると、書き込んでも良いか確認するメッセージが表示されます。

    [ファイルの置き換えまたはスキップ]画面

以上で操作は完了です。

参考

ライブファイルシステム形式でデータを書き込んだ場合は、書き込みが完了しても自動的にメディアはイジェクトされません。
手動でメディアを取り出してください。

目次に戻る

CD/DVDプレーヤーで使用する(マスターディスク形式)
空のメディアに書き込む場合

操作手順

  • 以下は、外付けDVDマルチドライブを接続した場合の画面です。
    お使いのVAIOのドライブによって、表示されるドライブ名など、表記が異なります。
  1. 空のCD/DVD/BDメディアをドライブに挿入します。

  2. メディアが認識されると、画面右下にタップして、[空の***に対して行う操作を選択してください。]という通知が表示されるので、通知をクリック(タッチパネルの場合はタップ)します。

    [タップして、空のCDに対して行う操作を選択してください。]通知

  3. [空のCDに対して行う操作を選んでください]画面が表示されるので、[ファイルをディスクに書き込む]を選択します。

    [空のCDに対して行う操作を選んでください]画面

    参考

    上記が表示されない場合や、通知の表示が消えてしまった場合は、以下の操作を行います。

    [スタート]ボタンを右クリックし(タッチパネルの場合は押し続けて)、[エクスプローラー]を選択し、表示された[エクスプローラー]画面左側の[PC]-[DVD RWドライブ (D:)]※を選択します。

    • 使用しているドライブによって表示が異なります。
  4. [このディスクをどの方法で使用しますか?]画面が表示されるので、[ディスクのタイトル]を入力し、[CD/DVDプレーヤーで使用する]にチェックをつけて、[次へ]ボタンを選択します。

    • [ディスクのタイトル]には自動的に日付が表示されるので、任意のタイトル名に変更します。

    [ディスクの書き込み]画面

  5. ドライブ内を表示した画面が表示されるので、[ディスクにファイルを追加するには、ファイルをこのフォルダーへドラッグしてください。]と記載されている部分に書き込みたいデータをドラッグアンドドロップするか、コピーして貼り付けます。

    [メディアの画面]

  6. [ディスクに書き込む準備ができたファイル]に書き込むデータが表示されるので、[管理]メニューを選択し、[書き込みを完了する]を選択します。

    [メディアの画面]

  7. [このディスクを準備します]画面が表示されるので、[ディスクのタイトル]を任意で入力し、下向き三角のボタン を選択して[書き込み速度]を選択して、[次へ]ボタンを選択します。

    • [ディスクのタイトル]には自動的に日付が表示されます。

    [ディスクの書き込み]画面

  8. [お待ちください]画面が表示され、書き込みが開始されます。

    [お待ちください]画面

  9. [ファイルはディスクへ正しく書き込まれました]画面が表示されるので、[完了]ボタンを選択します。

    • 書き込みが完了すると、自動的にメディアがイジェクトされます。

    [完了]画面

以上で操作は完了です。

目次に戻る

データを追記する場合

操作手順

  • 以下は、外付けDVDマルチドライブを接続した場合の画面です。
    お使いのVAIOのドライブによって、表示されるドライブ名など、表記が異なります。
  1. マスター形式で書き込んだCD/DVD/BDメディアをドライブに挿入します。

  2. メディアが認識されると[エクスプローラー]画面が表示されるので、ディスクの中身が表示されていることを確認します。

    • 使用しているドライブによって表示が異なります。
    参考

    CD/DVD/BDメディアをドライブに挿入すると、画面右下に[タップして、リムーバブル ドライブに対して行う操作を選択してください。]という通知が表示される場合があります。
    その場合は、通知をクリック(タッチパネルの場合はタップ)し、表示された画面で[フォルダーを開いてファイルを表示]を選択してもエクスプローラーが表示されます。

    [リムーバブル ドライブに対して行う操作を選択してください。]通知

  3. ドライブ内を表示した画面が表示されるので、書き込みたいデータをドラッグアンドドロップするか、コピーして貼り付けます。

    [メディアの画面]

  4. [ディスクに書き込む準備ができたファイル]に書き込むデータが表示されるので、[管理]メニューを選択し、[書き込みを完了する]を選択します。

    [メディアの画面]

  5. [このディスクを準備します]画面が表示されるので、[ディスクのタイトル]を任意で編集し、下向き三角のボタン を選択して[書き込み速度]を選択して、[次へ]ボタンを選択します。

    • 追記する際に、[ディスクのタイトル]を変更できます。

    [ディスクの書き込み]画面

  6. [お待ちください]画面が表示され、書き込みが開始されます。

    [お待ちください]画面

    ご注意

    新しく書き込むファイルと同じ名前のファイルがメディアに保存されている場合、ファイルは上書きされます。
    同じファイル名を検知すると、ファイルを書き込んでも良いか確認するメッセージが表示されます。

    [ディスクに書き込む]画面

  7. [ファイルはディスクへ正しく書き込まれました]画面が表示されるので、[完了]ボタンを選択します。

    • 書き込みが完了すると自動的にメディアはイジェクトされます。

    [完了]画面

以上で操作は完了です。

目次に戻る