文書番号 : S1505017017341 / 最終更新日 : 2016/09/27

バッテリーの消耗が早く、充電してもすぐに電池がなくなります。

    Q

    バッテリーの消耗が早く、充電してもすぐに電池がなくなります。



    A


    次の順番で確認してください。

    1.電池使用量が多い項目を確認します。
    [設定]→[電源管理]→[電池使用量]をタップして電池使用量が多い項目を確認します。
    項目にあった対処を行って、改善するかを確認してください。
    消耗を抑えるのに効果的な主な項目の設定は次のようになります。
    ■ディスプレイ
    ・スリープの時間を短くする。
    [設定]→[画面設定]→[スリープ]
    ・画面の明るさを抑える。
    [設定]→[画面設定]→[画面の明るさ]
    ・壁紙をライブ壁紙以外に設定する。
    ホーム画面の何も表示されていない場所を押し続けて表示される画面で[壁紙]を選択し、壁紙を変更する。
    ■アプリ
    ・メール/カレンダー/Google+を使用している場合
    [設定]→[電源管理]をタップして、[バックグラウンドデータ]にチェックをつける。
    ・上記以外のアプリケーションを使用している場合
    使用していないアプリケーションをアンインストールする。
    [設定]→[アプリ]をタップし、アンインストールしたいアプリケーションを選択します。
    ※使用を終えたアプリケーションはこまめに終了することをおすすめします。
    ■GPS
    ・[設定]→[位置情報]→[モード]をタップして、[電池節約]を選択する。
    ・[設定]→[位置情報]をタップし、[最近の位置情報リクエスト]にアプリケーションが表示されている場合は、そのアプリケーションが必要かどうかを確認し、不要ならアンインストールする。
    ■Bluetooth
    ・Bluetoothを使用しないときは、ステータスバーを下にフリックして表示される[クイック設定ツール]でBluetoothをオフにする。

    2.STAMINAモードを有効にします。
    [設定]→[電源管理]で[STAMINAモード]を有効にします。
    [STAMINAモード]を有効にすると、画面のバックライトが消灯中にアプリケーションの動作を制限して電池の消耗を抑えることができます。

    3.低バッテリーモードを有効にします。
    [設定]→[電源管理]で[低バッテリーモード]を有効にします。
    [低バッテリーモード]を有効にすると、バッテリー残量が設定値を下回った際に電力消費の多い機能や設定をオフにします。

    4.「PC Companion」で修復を行います。
    付属のUSBケーブルを使用してXperiaとPCを接続し、「PC Companion」を使用してXperiaを修復してください。
    (1)Xperiaの電源を入れて、付属のmicroUSBケーブルでPCに接続します。
    (2)「PC Companion」を起動し、[Support Zone]の[開始]ボタンをクリックします。
    (3)[携帯電話/タブレットのソフトウェアアップデート]の[開始]ボタンをクリックします。
    (4)お使いの携帯電話/タブレットは最新です。]画面が表示されるので、[携帯電話/タブレットの修復]をクリックします。
    (5)[1.開始]画面が表示されるので、[次へ]ボタンをクリックします。
    (6)データが消去される旨の画面が表示されるので、内容を確認し、[続行]ボタンをクリックします。
    (7)再度、データが消去される旨の画面が表示されるので、チェックをつけて、[次へ]ボタンをクリックします。
    (8)アップデートが開始されます。
    (9)しばらくすると[4.完了]画面が表示されるので、XperiaをPCから取りはずして電源を入れます。[4.完了]画面は、[次へ]ボタンをクリックします。
    (10)Xperiaの電源を入れると、[セットアップ]画面が表示されるので、セットアップを行います。
    (11)アップデート画面を[完了]ボタンで閉じます。

    5.データの初期化を行います。
    [設定]→[バックアップとリセット]→[データの初期化]をタップして、データの初期化を行います。