文書番号 : S1505017011535 / 最終更新日 : 2016/09/27

タッチセンサーで操作ができなかったり誤動作したりすることがあります。

    Q

    タッチセンサーで操作ができなかったり誤動作したりすることがあります。



    A


    タッチセンサーは、本体を閉じているときのみ使用できます。ただし、タッチセンサーのバックライトが消灯しているときは使用できません。タッチセンサーON/OFFキーを押すか、キーロックを解除し、バックライト点灯させた状態で使用してください。
    また、着信中/通話中は、タッチセンサーでの操作はできません。

    次のような場合は、誤動作・ディスプレイを傷つける原因につながりますので、ご注意ください。
    ・ボールペンや鉛筆などの先が鋭いものでの操作
    ・濡れた指での操作
    ・ディスプレイに水滴がついている状態での操作
    ・タッチセンサーの周囲に手や物を触れたままでの操作
    ・タッチセンサーを強く押しての操作
    ・タッチセンサーにシール、シート類(市販の保護シートなど)、デコレーション素材を貼った場合
    ・手袋をした指や爪先での操作
    ・異物を載せたままでの操作

    また、次のような場合は、操作ができませんのでご注意ください。
    ・本体を閉じた状態でキーロック中の場合
    ・タッチセンサーのバックライトが消灯している場合
    ・タッチセンサーの以外の場所に触れて操作した場合
    ・指定の充電用機器(別売)以外を使用している場合
    ※ タッチセンサーの表面が汚れていたり、汗や水で濡れていると、タッチセンサーが誤動作する場合があります。その場合、終話キーで待受画面に戻り、タッチセンサーの表面をきれいに拭き取った後、使用していただくことをおすすめします。