文書番号 : S1505017011422 / 最終更新日 : 2016/09/27

カメラ利用時のご注意。

    Q

    カメラ利用時のご注意。



    A


    ・ 手ブレにご注意ください。画像がブレる原因となりますので、本体が動かないようにしっかりと持って撮影するか、セルフタイマー機能を利用して撮影してください。
    特に室内など光量が十分でない場所では、手ブレが起きやすくなりますのでご注意ください。
    また、被写体が動いた場合もブレた画像になりますのでご注意ください。

    ・ 蛍光灯照明の室内で撮影する場合、蛍光灯のフリッカー(人の目では感じられない、ごく微妙なちらつき)を感知してしまい、画面にうすい縞模様が出る場合がありますが、故障ではありません。

    ・ S006のカメラで撮影した画像は、実際の被写体と色味が異なる場合があります。撮影する被写体や、撮影時の光線のあたり具合によっては、レンズの特性により、部分的に暗く写ったり明るく写ったりする場合があります。