文書番号 : S1404180062663 / 最終更新日 : 2018/11/05

DSD形式の楽曲をウォークマンに転送・再生できますか?

    Q

    DSD形式の楽曲をウォークマンに転送・再生できますか?

    • DSD形式の楽曲を再生できるウォークマンを教えてください。
    • ハイレゾ対応のウォークマンに、DSD形式の音楽ファイルを転送・再生できますか?
     
    A

    ハイレゾ対応ウォークマンの一部で再生できます。

    内容

    説明

    ご注意
    NW-A40/A50/ZX300シリーズは、x-アプリおよびMediaGoには対応しておりません。
     
    NW-WM1/NW-ZX300シリーズをご利用の場合

    DSD 2.8MHzファイル、DSD 5.6MHzファイル、DSD 11.2MHzファイルに対応しています。

    ご注意

    【再生についてのご注意】
    バランス接続再生時のみネイティブ再生に対応します。
    アンバランス接続再生時にはウォークマン内部でリニアPCMに変換して再生されます。

    【転送についてのご注意】
    ウォークマンにDSD形式の曲を転送(保存)する際は、ソフトウェア(Music Center for PCまたはMedia Go Ver3.2以降)での転送、およびドラッグアンドドロップでのファイルコピーをご利用ください。

    目次に戻る

    NW-A30/A40/A50シリーズをご利用の場合

    DSD 2.8MHzファイル、DSD 5.6MHzファイル、DSD 11.2MHzファイルに対応しています。

    ご注意

    【再生についてのご注意】
    再生時にはウォークマン内部でリニアPCMに変換して再生されます。

    【転送についてのご注意】
    ウォークマンにDSD形式の曲を転送(保存)する際は、ソフトウェア(Music Center for PC、Media Go Ver3.2以降、またはx-アプリVer6.0以降)での転送、およびドラッグアンドドロップでのファイルコピーをご利用ください。

    目次に戻る

    NW-ZX2、NW-ZX100をご利用の場合

    DSD 2.8MHzファイル、DSD 5.6MHzファイルに対応しています。

    ご注意

    【再生についてのご注意】
    再生時にはウォークマン内部でリニアPCMに変換して再生されます。

    【転送についてのご注意】

    • ウォークマンにDSD形式の曲を転送(保存)する際は、ソフトウェア(Music Center for PC、Media Go Ver3.2以降、またはx-アプリVer6.0以降)での転送、およびドラッグアンドドロップでのファイルコピーをご利用ください。

      • NW-ZX2の場合、本体ソフトウェアのバージョンによっては、DSDファイルに対応していない可能性があります。
        最新バージョンにアップデートしてご利用ください。
    • x-アプリ(Ver.6.0以降)でDSD形式のファイルを転送する場合は、必ず「そのまま転送」を利用して転送してください。
      通常の転送方法では、DSD形式のままでの転送ができません。
      手順については、以下の「x-アプリの使い方」ページをご参照ください。

      ハイレゾ音源をウォークマンへ転送する:
      https://www.sony.jp/support/pa_common/x-appli/howto/forward_wm_hi-res.html

    目次に戻る

    NW-F880シリーズ、NW-ZX1をご利用の場合

    2014年4月17日に公開された本体ソフトウェアのアップデートにより、DSD 2.8MHzファイルに対応します。

    ウォークマンのアップデートをお試しください。
    「x-アプリ」によるアップデート、または「Media Go」によるアップデートがおすすめです。
    詳細なアップデート手順については、以下のページよりご確認ください。

    ご注意

    【再生についてのご注意】

    • DSD 5.6MHzのファイル再生はできません。
    • 再生時にはウォークマン内部でリニアPCMに変換して再生されます。

    【転送についてのご注意】

    • ウォークマンにDSD形式の曲を転送(保存)する際は、ソフトウェア(Media Go Ver.2.7以降、またはx-アプリ Ver.6.0以降)での転送、およびドラッグアンドドロップでのファイルコピーをご利用ください。

      • ソフトウェアのバージョンが古い場合は、DSDファイルに対応していない可能性があります。
        最新バージョンにアップデートしてご利用ください。
    • x-アプリ(Ver.6.0以降)でDSD形式のファイルを転送する場合は、必ず「そのまま転送」を利用して転送してください。
      通常の転送方法では、DSD形式のままでの転送ができません。
      手順については、以下の「x-アプリの使い方」ページをご参照ください。

      ハイレゾ音源をウォークマンへ転送する:
      https://www.sony.jp/support/pa_common/x-appli/howto/forward_wm_hi-res.html

    目次に戻る

    上記以外のウォークマンをご利用の場合

    DSD形式のファイルをそのまま転送することはできません。
    Music Center for PCやMedia Go Ver.2.7以降、またはx-アプリ Ver.6.0以降をご利用の場合は、再生可能なファイル形式に変換してウォークマンに楽曲を転送します。

    ご注意
    • Music Center for PCの場合は、AAC(128kbps)に変換して転送されます。

    • x-アプリの場合は、リニアPCM(1411kbps)に変換して転送されます。

    • Media Goの場合は、転送先の機器ごとに、変換するフォーマットを指定できます。

      1. Media Goを起動して、[ツール]-[ユーザー設定]をクリックします。
      2. [ユーザー設定]画面の[機器]をクリックし、転送先の機器を選択して[プロパティ]ボタンをクリックします。
      3. 選択した機器の設定画面が表示されるので、[オーディオ]をクリックし、お好みのフォーマットに変更してください。

        設定画面

      フォーマットを変換して転送する方法については、以下のQ&Aもご参照ください。

      ▼関連Q&A:
      Media Goを使って、楽曲のファイル形式やビットレートを変換してウォークマンへ転送したい。

    目次に戻る