文書番号 : S1404150062562 / 最終更新日 : 2018/02/28

PlayMemories Homeで取り込んだ動画をMotion JPEGに変換する方法(S-Frame)

    Q

    PlayMemories Homeで取り込んだ動画をMotion JPEGに変換する方法(S-Frame)



    A

    以下の手順に沿って操作してください。


    説明

    PlayMemories Homeで、ソニー製カメラで撮影した動画をデジタルフォトフレーム「DPF-D720/D830」で 再生できる動画ファイルフォーマット(Motion JPEG)に変換する方法です。

    ご注意
    1. 他社製カメラや携帯電話・スマートフォンで撮影した動画ファイルのMotion JPEGへの 変換は保証するものではありません。

    2. 変換されたMotion JPEGは、DPF-D720/D830以外のデジタルフォトフレーム、 動画再生機器での再生については保証するものではありません。

    内容

    事前確認

    1. 動画を準備する
      PlayMemories HomeにデジタルフォトフレームDPF-D720/D830で再生したい動画ファイルを取り込みます。
      取り込み方法の詳細はPlayMemories Homeサポートページ“PlayMemories Home”操作方法の取り込みをご覧ください。

    2. メモリーカードまたはUSBメモリーを準備する
      変換した動画を取り込み、デジタルフォトフレームDPF-D720/D830でご使用になるメモリーカード、 またはUSBメモリーを準備して、お使いのコンピューターに入れます。

      • 使用可能なメモリーカードの詳細については、デジタルフォトフレームDPF-D720/D830の ハンドブックまたは取扱説明書をご覧ください。

    目次に戻る

    操作方法

    動画ファイルの書き出し先を選択する

    Motion JPEGへ変換した動画ファイルの書き出し先を選択します。

    1. PlayMemories Homeの[ツール]の[書き出し]をクリックします。

      PlayMemories Home ツール画面

    2. 書き出し先にするメモリーカード、またはUSBメモリーのアイコンをクリックします。

      PlayMemories Home 書き出し画面

    目次に戻る

    動画を変換する
    1. サムネイルからデジタルフォトフレームDPF-D720/D830で再生したい動画ファイル(変換する動画)を選び、 右側のエリアへドラッグ&ドロップし[次へ]をクリックします。 一度に複数の動画を選択できます。

      PlayMemories Home 書き出し画面

    2. 「画像の書き出し」画面が表示されます。[設定]をクリックします。

      画像の書き出し画面

    3. 「画像の書き出し設定」画面が表示されます。

      画像の書き出し設定画面

    4. 「動画をMotion JPEGに変換する(DPF-D720,DPF-D830で動画を再生する際に指定してください)」に チェックを付けて、[OK]をクリックします。

      画像の書き出し設定画面

    5. 「画像の書き出し」画面が表示されたら、[書き出し開始]をクリックします。

      画像の書き出し画面

    6. 変換された動画が、選択された書き出し先(メモリーカード、またはUSBメモリー)に書き出されます。

      画像の書き出し画面

    7. 「書き出しが完了しました。」と表示されたら、[OK]をクリックします。

      画像の書き出し画面

    目次に戻る

    以上で、手順は完了です。

    目次に戻る

    参考情報

    • 選択された書き出し先の最上位に「PMH」フォルダが自動で作成され、その中に変換後の動画が書き出されます。

    • 変換された動画ファイル名は、変換前の動画ファイルと同じファイル名です。(拡張子が .aviとなります。)
      例)SONY.mts → SONY.avi、SONY.mp4 → SONY.avi

    • PlayMemories Home 最新プログラムのダウンロードはこちら

    目次に戻る