文書番号 : S1404140062476 / 最終更新日 : 2019/04/01

PlayMemories Homeの[ビデオの編集/変換]メニューと[ディスク作成]メニューの機能一覧

    Q

    PlayMemories Homeの[ビデオの編集/変換]メニューと[ディスク作成]メニューの機能一覧

     
    A

    [ビデオの編集/変換]メニューと[ディスク作成]メニューでできることを説明します。

    対象製品

    アプリケーションソフトウェア

    PlayMemories Home

    内容

    説明

    PlayMemories Homeでは、撮影したビデオの編集や、ディスクに記録ができます。
    それぞれの機能と、PlayMemories Homeでできることについて以下に説明します。

     
    [ビデオの編集/変換]メニューでできること

    [ビデオの編集/変換]メニューではさまざまな設定ができます。

    • ビデオの切り出し
    • ビデオの結合
    • ビデオから写真を保存
    • AVCHD形式からMP4形式に変換して保存
    • 左回転/右回転
    • マルチビューを作成
      • BGM挿入
      • 文字(キャプション)を挿入
      • 繰り返しの設定
      • 速度の変更
      • プロジェクトファイルの保存

    [ビデオの編集/変換]メニューの詳細については、以下のWebページをご覧ください。

    目次に戻る

    [ディスク作成]メニューでできること

    [ディスク作成]メニューは、PlayMemories Home(Windows)のみの機能です

    ディスクに記録するビデオの時間範囲指定

    本Q&Aでは、[DVD-Video(STD)]を選択したときの画面を使用していますが、[Blu-ray Disc(HD)]、[AVCHD(HD)]も同様の手順です

    操作手順

    1. [ディスク作成]-[DVD-Video(STD)]を選択すると、素材の選択画面が表示されます。
      ディスクに記録したいビデオをドラッグ&ドロップで選択し、[次へ]をクリックします。

    2. ディスク作成画面が表示され、「ディスクに書き込む画像と再生順を確認してください」とメッセージが表示されます。
      時間範囲指定をしたいビデオをダブルクリックすると、編集画面が別ウィンドウで表示されます。

      参考

      [Blu-ray Disc(HD)]を選択しディスク作成をおこなうと、以下の画面が表示されます。
      [フルハイビジョン(60i/24p)のBlu-ray Discを作成]を選択すると、一般的なブルーレイディスク再生機器で再生できます。
      [フルハイビジョン 3D またはフルハイビジョン (60p)のBlu-ray Disc]を選択すると、3DビデオあるいはPSモードで撮影したビデオをそのままの画質で記録できます。

    3. 編集画面が表示されたら、開始時間と終了時間を設定します。
      タイムバーのIN点[]と、OUT点[](ディスクに記録したい時間の開始時間と終了時間)を設定し、[OK]を選択します。
      時間が短いビデオは、編集ができない場合があります。また、この設定をおこなっても、パソコンに保存されている元のビデオは変更されません。

    4. 編集画面が閉じて、ディスク作成画面に戻ります。
      開始時間と終了時間を編集したビデオには、右下にマークがつきます。
      [次へ]を選択すると、ディスクのメニューの設定画面が表示されます。

    目次に戻る

    ディスクのメニュー画面の設定

    本Q&Aでは、[DVD-Video(STD)]を選択したときの画面を使用していますが、[Blu-ray Disc(HD)]や[AVCHD(HD)]も同様の手順です。
    また、[Blu-ray Disc(HD)]かつ、[フルハイビジョン 3D またはフルハイビジョン (60p)のBlu-ray Disc]を選択したときにはメニューの作成はできません。

    ディスクのメニュー画面では、ディスク名、各ビデオの撮影日時、背景が設定できます。
    設定方法を以下に説明します。

    ディスク名

    初期値は、[ディスク作成]を選択した日時となります。[ディスクタイトル]にカーソルを合わせると文字が入力できる状態になり、任意の文字に変更できます。
    また、[フォント]を選択することで、任意の文字フォントや文字サイズに変更ができます。
    ディスク名に使用できる文字数は、フォントの形式や文字サイズによって異なります。

    目次に戻る

    撮影日時の設定

    ビデオで撮影した日時が表示されます。この画面上では撮影日時の変更はできませんが、元のビデオの撮影日時を変更してからビデオを選択し直すことで撮影日時を変更することができます。
    撮影日時の変更方法については、以下のWebページをご覧ください。

    撮影日時以外の文字に変更したり、文字を非表示にすることはできません。
    また、[フォント]を選択し、[フォントの設定]画面の左メニューより[タイトル]を選択することで、任意の文字フォントや文字サイズに変更ができます。
    撮影日時(タイトル)に使用できる文字数は、フォントの形式や文字サイズによって異なります。

    目次に戻る

    メニュー画面の背景の設定

    左側にあるメニューの5種類から選択することができます。背景デザインを選択すると反映されます。
    5種類以外の背景には設定できません。

    目次に戻る

    [ディスク作成]メニューの手順の詳細については、以下のWebページをご覧ください。

    目次に戻る