文書番号 : S1402260060723 / 最終更新日 : 2018/05/18

機器登録(ペアリング)して接続できていたのに再接続できなくなった。(SRS-BT**、SRS-HG1、SRS-HG10、SRS-X**、SRS-XB**、SRS-ZR*)

対象製品カテゴリー・製品

Q

機器登録(ペアリング)して接続できていたのに再接続できなくなった。(SRS-BT**、SRS-HG1、SRS-HG10、SRS-X**、SRS-XB**、SRS-ZR*)

一度機器登録して接続できていたのに音が出なくなった。

 
A

以下の方法で機器登録(ペアリング)しなおしてください。

内容

iPhoneの場合

iPhoneに本機のデバイス情報が登録されている場合は、以下の手順でデバイス情報を一度解除し、再度ペアリングをお試しください。
本例ではiOS Ver.11.xの場合を例に説明します。

操作手順

  1. 本機の電源を一度オフにしてください。

    • SRS-BT*
      POWER/HOLD(電源/ホールド)スイッチを、POWER ON/OFF側に押し続けます。
      電源ランプ(緑)が消灯します。

    • SRS-X*、SRS-XB2、SRS-XB3、SRS-HG1、SRS-HG10、SRS-ZR*
      電源ボタンを押します。電源ランプが消灯します。

    • SRS-XB10
      電源ボタンを押します。Bluetoothランプが消灯します。

  2. iPhoneに本機のデバイス情報がすでに登録されている場合は、デバイス情報を一度解除してください。
    iPhoneに本機のデバイス情報が登録されていない場合は、手順3に進んでください。

    デバイス情報の解除方法
    1. HOME画面から[設定]アイコンをタップしてください。

    2. 設定画面から[Bluetooth]をタップしてください。

    3. Bluetooth機能が[オフ]の場合は、[オン]に設定してください。

    4. [自分のデバイス]に表示された本機の機種名の右端に表示される@(info) ボタンをタップしてください。

      [設定]画面

    5. 画面上部に表示されたデバイス名(機種名)を確認後、[このデバイスの登録を解除]ボタンをタップしてください。
      デバイス名が異なる場合は、手順4に戻ってください。

    6. [デバイスの登録を解除]ボタンををタップしてください。

    以上でデバイス情報の解除方法は完了です。

    目次に戻る

  3. iPhone側がペアリングモードになります。(デバイス検索を開始します。)

    [設定画面]

  4. 本機の電源をオンにします。

    • SRS-BT*
      POWER/HOLD(電源/ホールド)スイッチを、電源ランプ(緑)が点灯するまでPOWER ON/OFF側に押し続けます。

    • SRS-X*、SRS-XB2、SRS-XB3、SRS-HG1、SRS-HG10、SRS-ZR*
      電源ボタンを押します。電源ランプが点灯します。

    • SRS-XB10
      電源ボタンを押します。Bluetoothランプが点滅します。

  5. 本機をペアリングモードに設定してください。

    • SRS-BT*
      INPUT/PAIRINGボタンを、Bluetoothランプ(青)が速く点滅し始めるまで(約2秒間)押し続けます。

    • SRS-X*、SRS-XB*、SRS-HG1、SRS-ZR*
      Bluetooth/Pairingボタン、または電源/PAIRINGボタンを、Bluetoothランプ(白)が速く点滅し始めるまで(約2秒間)押し続けます。

    • SRS-HG10
      EXTRA BASS/PAIRINGボタンを、Bluetoothランプが速く点滅しはじめるまで押し続けます。

  6. iPhoneの[その他のデバイス]に表示された本機の機種名をタップしてください。

  7. iPhoneの[自分のデバイス]に表示された本機の機種名の右端に「接続済み」と表示されれば、ペアリング処理が完了です。

    本機のBluetoothランプの状態

    • SRS-BT*
      ペアリング処理が完了すると、本機のBluetoothランプ(青)が点滅から点灯に変わります。

    • SRS-X*、SRS-XB*、SRS-HG1、SRS-HG10、SRS-ZR*
      ペアリング処理が完了すると、本機のBluetoothランプが点滅から点灯に変わります。

    ご注意
    • 本機の仕様として、本体の初期化を実行した場合は、本機で保持している機器登録情報が初期化されてしまいます。

    • 本機の初期化を実行した場合は、上記手順(1~7)にて再度ペアリングを実行して下さい。

     

目次に戻る

Android スマートフォンやウォークマンの場合

Androidスマートフォンやウォークマンに本機のデバイス情報が登録されている場合は、以下の手順でデバイス情報を一度解除し、再度ペアリングをお試しください。

操作手順

  1. 本機の電源を一度オフにしてください。

    • SRS-BT*
      POWER/HOLD(電源/ホールド)スイッチを、POWER ON/OFF側に押し続けます。電源ランプ(緑)が消灯します。

    • SRS-X*、SRS-XB2、SRS-XB3、SRS-HG1、SRS-HG10、SRS-ZR*
      電源ボタンを押します。電源ランプが消灯します。

    • SRS-XB10
      電源ボタンを押します。Bluetoothランプが消灯します。

  2. AndroidスマートフォンやウォークマンのBluetooth機能を[オン]にして、登録済みの本機のデバイス情報を一度解除してください。

  3. 本機の電源をオンにしてください。

    • SRS-BT*
      POWER/HOLD(電源/ホールド)スイッチを、電源ランプ(緑)が点灯するまでPOWER ON/OFF側に押し続けます。

    • SRS-X*、SRS-XB2、SRS-XB3、SRS-HG1、SRS-HG10、SRS-ZR*
      電源ボタンを押します。電源ランプが点灯します。

    • SRS-XB10
      電源ボタンを押します。Bluetoothランプが点滅します。

  4. 本機をペアリングモードに設定してください。

    • SRS-BT*
      INPUT/PAIRINGボタンを、Bluetoothランプ(青)が速く点滅し始めるまで(約2秒間)押し続けます。

    • SRS-X*、SRS-XB*、SRS-HG1、SRS-ZR*
      Bluetooth/Pairingボタン、または電源/PAIRINGボタンを、Bluetoothランプ(白)が速く点滅し始めるまで(約2秒間)押し続けます。

    • SRS-HG10
      EXTRA BASS/PAIRINGボタンを、BLUETOOTHランプが速く点滅しはじめるまで押し続けます。

  5. Androidスマートフォンやウォークマン側のデバイスリストに本機が表示されるので、タップしてください。 [ペア設定リクエスト]画面が表示された場合は、[ペア設定する]をタップしてください。

    デバイスリストに本機が表示されない場合は、以下をお試しください。
    • Androidスマートフォン
      [Bluetooth]画面の[機器の検索]をタップしてください。

    • ウォークマン(Android搭載モデル)
      手順1から再度操作してください。

    • ウォークマン
      [Bluetooth]画面の[機器登録(ペアリング)]をタップしてください。
      それでも表示されない場合は、手順1から再度操作してください。

  6. Androidスマートフォンやウォークマン側に本機が登録されれば、ペアリング処理は完了です。
    ペアリング処理が完了した際の本機のBluetoothランプの状態は、以下をご参照ください。

    • SRS-BT*、SRS-X*、SRS-XB*、SRS-HG1、SRS-HG10、SRS-ZR*
      ペアリング処理が完了すると、本機のBluetoothランプが点滅から点灯に変わります。

目次に戻る