文書番号 : S1402240060628 / 最終更新日 : 2019/01/30

連続撮影中にピントを合わせ続けることはできますか(α:アルファ)

対象製品カテゴリー・製品

Q

連続撮影中にピントを合わせ続けることはできますか(α:アルファ)

 
A

オートフォーカスモードを[AF-A]または[AF-C]に設定すると、連続撮影中にピントを合わせ続けることができます

内容

説明

カメラとレンズによって制限がありますので以下をご確認ください。
常に最適な機能・性能をご使用頂くため、カメラとレンズの本体ソフトウェアは最新の状態でお使いください。


●:対応 / -:非対応
モデル名オートフォーカスモードの設定ファストハイブリッドAFマウントアダプター
対応レンズ 使用時非対応レンズ 使用時LA-EA1 使用時LA-EA3 使用時LA-EA2, LA-EA4 使用時
ILCE-9AF-C●*10●*2●*2●*6●*2
ILCE-7M3
ILCE-7RM2
ILCE-7RM3
AF-A または
AF-C
●*1●*2●*3●*2
ILCE-7M2AF-C●*1●*2●*3 *8●*2
ILCE-7AF-C●*4●*5●*5
ILCE-5100AF-A または
AF-C
●*6●*2●*2
ILCE-6000AF-A または
AF-C
●*6●*2●*2
ILCE-6300
ILCE-6400
ILCE-6500
AF-A または
AF-C
●*9●*2●*3●*2
NEX-5R
NEX-5T
NEX-6
AF-C●*7●*5●*5
モデル名オートフォーカスモードの設定コントラストAFマウントアダプター
LA-EA1, LA-EA3 使用時LA-EA2, LA-EA4 使用時
ILCE-7SM2 
ILCE-7S
ILCE-7R
ILCE-5000
NEX-7
NEX-3N
NEX-F3
AF-C●*5●*5
NEX-C3AF-C●*5●*5 *11
NEX-5
NEX-3
AF-C●*5●*5 *12

*1 以下の場合では、連続撮影中にAFを追随できないことがあります。

  • 被写体が位相差AFセンサーの範囲外にある場合
  • 暗い環境下での撮影時
  • 青空や白壁などコントラストのない被写体を撮影しているとき
  • 絞り値がF8より大きい場合
    ILCE-7M3においては、絞り値がF11より大きい場合

*2 連続撮影[Lo]のみ対応

*3 連続撮影[Lo]のみ対応
カスタムメニューから[AFシステム]を[位相差AF]に設定する必要があります。

*4 以下の場合では、速度優先連続撮影中にAFを追随できないことがあります。

  • 被写体が位相差AFセンサーの範囲外にある場合
  • 暗い環境下での撮影時
  • 青空や白壁などコントラストのない被写体を撮影しているとき
  • 絞り値がF8より大きい場合

*5 連続撮影のみ対応(速度優先連続撮影中はピントを合わせ続けることができません。)

*6 暗い環境下での撮影時はAF追従ができない場合があります。
以下の場合は連続撮影の[Mid]/[Hi]ではピントを合わせ続けることはできません。 その場合は[Lo]に設定してください。

  • 被写体が位相差AFセンサーの範囲外にある場合
  • 絞り値がF11より大きい場合
  • LA-EA3のシステムソフトウェアがVer.01の場合

*7 以下の場合では、速度優先連続撮影中にAFを追随できません。

  • 被写体が位相差AFセンサーの範囲外にある場合
  • 暗い環境下での撮影時
  • 絞り値がF6.3より大きい場合

*8 本体ソフトウェアVer.2.0以上が必要です。

*9 暗い環境下での撮影時はAF追従ができない場合があります。
以下の場合は連続撮影の[Mid]/[Hi]/[Hi+]ではピントを合わせ続けることはできません。その場合は[Lo]に設定してください。

  • 被写体が位相差AFセンサーの範囲外にある場合
  • 絞り値がF11より大きい場合
  • LA-EA3のシステムソフトウェアがVer.01の場合

*10 暗い環境下での撮影時はAF追従ができない場合があります。
以下の場合は連続撮影中にピントを合わせ続けることはできません。

  • 被写体が位相差AFセンサーの範囲外にある場合
  • 絞り値がF11より大きい場合

*11 本体ソフトウェアVer.02以上が必要です。

*12 本体ソフトウェアVer.05以上が必要です。