文書番号 : S1310100055605 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Internet Explorer 11.0] 以前に入力したことのある文字列の履歴を削除する方法

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Internet Explorer 11.0]
以前に入力したことのある文字列の履歴を削除する方法


  • オートコンプリートの履歴を削除する方法を教えてください。
  • Webページに入力した検索単語やフォームに入力した文字、ユーザー名、およびパスワードなどの入力履歴削除を行う方法を教えてください。
  • 過去に入力した検索履歴を消したいのですが、どのようにしたら消せますか。

A

[インターネット オプション]画面でフォームのデータを削除します


対象製品

アプリケーションソフトウェア
Internet Explorer 11.0

説明

検索ページなどでフォームに文字を入力する際に、以前に入力したことのある文字列が候補として表示されることがあります。
これは、フォームに対するオートコンプリートの機能が有効になっている場合の動作です。

内容

操作方法

操作手順

  1. 「Internet Explorer」を起動します。

  2. 画面右上の[ツール]ボタンを選択し、表示されたメニューから[インターネット オプション]を選択します。

    [Internet Explorer]画面

  3. [インターネット オプション]画面が表示されるので、[全般]タブの[閲覧の履歴]欄の[削除]ボタンを選択します。

    [インターネット オプション]画面

    参考

    [終了時に閲覧の履歴を削除する]にチェックをつけると、「Internet Explorer」を終了するたびに入力した文字が削除されます。

  4. [閲覧の履歴の削除]画面が表示されるので、[フォーム データ]にチェックをつけ、[削除]ボタンを選択します。

    [閲覧の履歴の削除]画面

  5. [インターネット オプション]画面に戻るので、[OK]ボタンを選択します。

  6. 「Internet Explorer」をいったん終了し、再起動します。

以上で、操作は終了です。

目次に戻る

参考情報

アドレス欄に入力したURLの履歴を削除したい場合には、下記の関連Q&Aをご参照ください。

▼関連Q&A:
[Internet Explorer 11.0] 閲覧したWebページのアドレスの履歴を削除する方法

目次に戻る

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。