文書番号 : S1308080053212 / 最終更新日 : 2020/10/15

ブルーレイディスクレコーダーにダビングやムーブバックしたタイトルは、ソニールームリンクで再生できますか?

    ご利用のブルーレイディスクレコーダーの機種によって異なります。

    2012年以降発売モデルの場合

      対応モデル;
      2019年発売:BDZ-FBT4000・FBT3000・FBT2000・FBT1000・FBW2000・FBW1000・ZT1700・ZW2700・ZW1700
      2018年発売:BDZ-FT3000・FT2000・FT1000・FW2000・FW1000・FW500
      2017年発売:BDZ-ZT3500・ZT2500・ZT1500・ZW2500・ZW1500・ZW550
      2016年発売:BDZ-ZT2000・ZT1000・ZW1000・ZW500
      2014年発売:BDZ-ET2200・ET1200・EW1200・EW520
      2013年発売:BDZ-ET2100・ET1100・EW1100・EW510
      2012年発売:BDZ-EX3000・ET2000・ET1000・EW2000・EW1000・EW500

      おでかけ転送用ファイルを作成することで再生できます。

      • BDZ-E520・E510・E500 はおでかけ転送用ファイルを作成することができません。
        したがって、ダビングやムーブバックしたタイトルは、ソニールームリンクで再生できません。

      おでかけ転送用ファイルの作成方法は以下のFAQを参考にしてください。
      ▼関連Q&A:
      ディスクから取り込んだタイトルをモバイル機器で再生するには

      おでかけ転送用ファイルを作成した後に、タイトルの編集を行うとおでかけ転送用ファイルは削除されてしまいますが、この状態でもソニールームリンク再生することは可能です。
      ただし、そのタイトルを再度、ブルーレイディスクに書き出し、 ムーブバックを行った場合は、おでかけ転送用ファイルをもう一度作成しなおす必要があります。

       

      2011年発売モデルの場合

        対応モデル;
        2011年発売:BDZ-AX2700T・AT970T・AT950W・SKP75

        ブルーレイディスクレコーダーにダビングやムーブバックしたタイトルは、ソニールームリンクで再生できません。