文書番号 : S1307160052359 / 最終更新日 : 2018/02/28

「バックエンドサービスを停止できません」と表示され、x-アプリが起動できません。

    Q

    「バックエンドサービスを停止できません」と表示され、x-アプリが起動できません。

    • x-アプリを起動しようとしても、「バックエンドサービスを停止できません」というエラーメッセージが表示されます。
    • 「サービス‘SonicStage Back-End Service2’(SonicStage Back-End Service2)を停止できませんでした。システム サービスを停止する権限を持っていることを確認してください。」というメッセージが表示され、x-アプリを起動できません。
     
    A

    お使いのパソコンで新しいアカウントを作成し、新しいアカウントでx-アプリを再インストールしてから起動できるかお試しください。

    説明

    現在ご利用中のアカウントが、何らかの理由で必要なサービスにアクセスができていない可能性があります。
    新しく管理者権限のあるアカウントを作成し、起動ができるかどうかお試しください。

    内容

    対処方法

    新しい管理者権限アカウントを作成してください。

    お使いのパソコンで、管理者権限のあるアカウントを新たに作成してください。
    新しいアカウントでパソコンにログオンして、x-アプリが起動できるかをお試しください。
    アカウント作成方法については、以下の関連Q&Aをご覧ください。

    ▼関連Q&A:
    パソコンに新規のユーザーアカウントを作成する方法を知りたい。

    x-アプリを再インストールしてください。

    新規で作成したアカウントでログインして、x-アプリを再インストールし、起動できるかお試しください。
    ※x-アプリは2017年12月をもって、提供を終了しました。

    改善しない場合は、次のSTEPをご覧ください。

    常駐プログラムを停止して起動できるかお試しください

    セキュリティソフトなどの常駐プログラムが、何らかの理由でx-アプリの起動を阻害している可能性があります。
    常駐プログラムを停止し、起動できるかお試しください。

    停止方法
    画面右下、タスクバーにある常駐プログラムのアイコンを右クリックし、[閉じる]、[終了]、[停止]、[Exit]、または[無効]などの文字を含む項目がある場合は、その項目をクリックします。

    改善しない場合

    Music Center for PCやWindows Media Playerを使用してウォークマンに音楽を転送することもできます。
    パソコンを使用しなくても、CD/MDプレーヤーやコンポとウォークマンを直接接続し、ウォークマンで音楽を録音(直接録音)することもできます。