文書番号 : S1305220050203 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Windows 8] Windowsの起動時に「スクリプトファイル C:\Windows\Temp\VAIO Care Rescue Tool.vbs が見つかりません。」と表示される

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Windows 8]
Windowsの起動時に「スクリプトファイル C:\Windows\Temp\VAIO Care Rescue Tool.vbs が見つかりません。」と表示される


Windowsの起動時に、毎回スクリプトファイルのエラーメッセージが表示されます。

詳細を見る

エラーメッセージ:
「Windows Script Host
スクリプトファイル"C:\Windows\Temp\VAIO Care Rescue Tool.vbs"が見つかりません。」

メッセージ画面


A

[タスクスケジューラ]画面で、タスクの削除を行ってください


対象製品

Windows 8

説明

本現象は、Windowsの初期設定後に一度もシャットダウンせずに復元ポイントを作成し、作成した復元ポイントにシステムの復元を行うと発生します。
「タスクスケジューラ」でWindowsの起動時に実行するように設定されている「VAIO Care Rescue Tool.vbs」ファイルが、システムの復元により削除されたことが原因です。

  • 「VAIO Care Rescue Tool.vbs」ファイルは、削除されていても問題ありません。

内容

対処方法

本現象が発生した場合は、[タスク スケジューラ]画面で[VAIO Care Rescue Tool]を削除してください。

参考

ここで説明している操作は、自動処理ツールにより自動実行できます。
自動処理ツールをご利用の場合は、まずソフトウェア使用許諾契約書をお読みください。

このツールのソフトウェア使用許諾契約書を見る

使用許諾契約書に同意いただける場合は、以下の[自動処理ツールを開く]ボタンを選択してください。
ダウンロードの確認画面が表示されるので、[ファイルを開く]ボタン、または[保存]ボタンを選択して、処理を進めてください。

自動処理ツール

自動処理ツールを使用せず、手動で操作を行う場合は、下記の手順をご参照ください。

操作手順

  1. エラーメッセージ画面が表示されている場合は、[OK]ボタンを選択して、メッセージ画面を閉じます。

  2. [コントロール パネル]画面を表示します。

  3. [システムとセキュリティ]を選択します。

    [コントロール パネル]画面

  4. [システムとセキュリティ]画面が表示されるので、[管理ツール]の[タスクのスケジュール]を選択します。

    [システムとセキュリティ]画面

  5. [タスク スケジューラ]画面が表示されるので、画面左側の[タスク スケジューラ ライブラリ]を選択します。

    [タスク スケジューラ]画面

  6. タスクの一覧が表示されるので、[VAIO Care Rescue Tool]を選択し、画面右側の[削除]を選択します。

    • [VAIO Care Rescue Tool]が表示されない場合は、画面左側の[タスク スケジューラ ライブラリ]-[Sony Corporation]を選択し、[VAIO Care Rescue Tool]を選択してください。

    [タスク スケジューラ]画面

  7. 「このタスクを削除しますか?」というメッセージが表示されるので、[はい]ボタンを選択します。

    メッセージ画面

  8. タスクの一覧から[VAIO Care Rescue Tool]の表示が消えたことを確認します。

以上で操作は完了です。

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。