文書番号 : S1304090048893 / 最終更新日 : 2019/06/11

[Xperia Tablet,Sony Tablet] タッチパネルが正常に反応しない

    Q

    [Xperia Tablet,Sony Tablet]
    タッチパネルが正常に反応しない

    • タッチパネル(タッチスクリーン)を操作しても、意図したように動作しません。
    • タッチパネルを操作しても、まったく反応しません。
    • タッチパネルを操作していないのにも関わらず、勝手に動いてしまいます。
     
    A

    強制的に電源を切り、再起動して改善するかをお試しください

    対象製品

    Xperia Z4 Tablet
    Xperia Z3 Tablet Compact
    Xperia Z2 Tablet
    Xperia Z Ultra
    Xperia Tablet Z
    Xperia Tablet S
    Sony Tablet Pシリーズ
    Sony Tablet Sシリーズ

    内容

    対処方法

    タブレットのシステムに大きな負荷がかかった場合に、システムが停止し、タッチパネルが動作しなくなることがあります。

    タブレットの画面が表示されていて、タップしても反応しない場合は、その状態のまましばらくお待ちください。
    しばらく待っても復帰しない場合は、強制的に電源を切り、再起動して改善するかをお試しください。

    ご注意

    強制的に電源を切ってもタブレットの設定は初期化されませんので、ご安心ください。
    なお、操作中のデータや設定は保存されない場合があります。あらかじめご了承ください。

     

    Xperia Z4 Tabletの電源を強制的に切る方法

    下記のいずれかの方法で強制的に電源を切れます。

    • タブレットの側面にある電源キーと音量キーの[▲]ボタンを同時に約3秒間押します。
      3回振動して、電源が切れます。

    • microSDメモリーカード挿入口カバーを開き、黄色のOFFボタンを先の細いもので約3秒間押します。
      3回振動して、電源が切れます。

      • 黄色のOFFボタンは、針など尖ったもので押すと故障の原因になりますのでご注意ください。

    電源キー、音量キー、microSDメモリーカード挿入口の位置

    改善しない場合は、お手数ですが修理相談窓口へご連絡ください。

    修理のご相談:
    https://www.sony.jp/support/tablet/repair/index.html

    目次に戻る

     

    Xperia Z3 Tablet Compactの電源を強制的に切る方法

    下記のいずれかの方法で強制的に電源を切れます。

    • タブレットの側面にある電源キーと音量キーの[▲]ボタンを同時に約3秒間押します。
      3回振動して、電源が切れます。

    • microSDメモリーカード挿入口カバーを開き、黄色のOFFボタンを先の細いもので約3秒間押します。
      3回振動して、電源が切れます。

      • 黄色のOFFボタンは、針など尖ったもので押すと故障の原因になりますのでご注意ください。

    電源キー、音量キー、microSDメモリーカード挿入口の位置

    改善しない場合は、お手数ですが修理相談窓口へご連絡ください。

    修理のご相談:
    https://www.sony.jp/support/tablet/repair/index.html

    目次に戻る

     

    Xperia Z2 Tabletの電源を強制的に切る方法

    下記のいずれかの方法で強制的に電源を切れます。

    • タブレットの側面にある電源キーと音量キーの[▲]ボタンを同時に約3秒間押します。
      3回振動して、電源が切れます。

    • microSDメモリーカード挿入口カバーを開き、赤色のOFFボタンを先の細いもので約3秒間押します。
      3回振動して、電源が切れます。

      • 赤色のOFFボタンは、針など尖ったもので押すと故障の原因になりますのでご注意ください。

    電源キー、音量キー、microSDメモリーカード挿入口の位置

    改善しない場合は、お手数ですが修理相談窓口へご連絡ください。

    修理のご相談:
    https://www.sony.jp/support/tablet/repair/index.html

    目次に戻る

     

    Xperia Z Ultraの電源を強制的に切る方法

    microSDメモリーカード挿入口カバーを開き、赤色のOFFボタンを先の細いもので約3秒間押します。
    3回振動して、電源が切れます。

    • 赤色のOFFボタンは、針など尖ったもので押すと故障の原因になりますのでご注意ください。

    microSDメモリーカード挿入口の位置

    改善しない場合は、お手数ですが修理相談窓口へご連絡ください。

    修理のご相談:
    https://www.sony.jp/support/tablet/repair/index.html

    目次に戻る

     

    Xperia Tablet Zの電源を強制的に切る方法

    タブレットの側面にある電源キーとボリュームキーの[▲]ボタンを同時に10秒以上押します。
    通知ランプが点滅して、電源が切れます。

    電源キー、ボリュームキーの位置

    改善しない場合は、お手数ですが修理相談窓口へご連絡ください。

    修理のご相談:
    https://www.sony.jp/support/tablet/repair/index.html

    目次に戻る

     

    Xperia Tablet Sの電源を強制的に切る方法

    タブレットの側面にある電源ボタンを10秒以上押し続けると電源が切れます。

    電源ボタンの位置

    改善しない場合は、お手数ですが修理相談窓口へご連絡ください。

    修理のご相談:
    https://www.sony.jp/support/tablet/repair/index.html

    目次に戻る

     

    Sony Tablet Pシリーズの電源を強制的に切る方法

    タブレットの側面にある電源ボタンを10秒以上押し続けると電源が切れます。

    電源ボタンの位置

    参考

    電源ボタンを10秒以上押し続けても電源が切れない場合は、ACアダプターをはずした状態でバッテリーパックを取りはずすことで、強制的に電源を切れます。

    操作手順

    1. タブレット本体からACアダプターをはずします。

    2. カバー取り外しボタンを押し、カバーを開けます。

      カバー取り外しボタン位置

    3. バッテリーパックを取りはずします。

      バッテリーパックの取りはずし

    改善しない場合は、お手数ですが修理相談窓口へご連絡ください。

    修理のご相談:
    https://www.sony.jp/support/tablet/repair/index.html

    目次に戻る

     

    Sony Tablet Sシリーズの電源を強制的に切る方法

    タブレットの側面にある電源ボタンを10秒以上押し続けると電源が切れます。

    電源ボタンの位置

    参考

    電源ボタンを10秒以上押し続けても電源が切れない場合は、タブレット本体の側面にある[RESET]の穴(リセットスイッチ)を、「カチッ」という感触がするまでピンなどの先の細いもので押すと、強制的に電源を切れます。

    リセットスイッチ(穴)の位置

    改善しない場合は、お手数ですが修理相談窓口へご連絡ください。

    修理のご相談:
    https://www.sony.jp/support/tablet/repair/index.html

    目次に戻る

     

    参考情報

    • システムアップデートにて、タッチパネルの操作性を向上しています。
      タッチパネルの動作が不安定な場合は、最新のAndroidバージョンにアップデートをして改善するかをお試しください。

      ▼関連Q&A:
      [Xperia Z4 Tablet] Androidをアップデートする方法
      [Xperia Z3 Tablet Compact] Androidをアップデートする方法
      [Xperia Z2 Tablet] Androidをアップデートする方法
      [Xperia Z Ultra] Androidをアップデートする方法
      [Xperia Tablet Z] Androidをアップデートする方法
      [SGPT*] Androidをアップデートする方法

    • タブレットには、タッチパネルの感度を調整する機能はありません。
      タッチする範囲が狭く反応しない場合は、ズームをしてから反応するかをご確認ください。

      また、タブレットの状態や使用方法が以下の場合、正常に反応しないことがあります。
      該当していないかをご確認ください。

       

      • タッチパネルに傷がある、またはシールなどを貼っている
      • 指が乾燥している、または手袋をしたまま操作している
      • 引っかいたり、先がとがった物(針、ペン、つめなど)で操作している
      • タブレットデバイスに指先以外の物が触れている
      • 電子機器が近くにある(※1)
      • タブレットデバイスを充電中である(※2)

      ※1 静電気による故障や誤作動の原因となります。

      ※2 電源ケーブルなどからノイズの影響がある場合があります。

      なお、一部のタブレットでは、タッチパネルに水滴や汚れがある、またはぬれた指先で操作していると正常に反応しない場合があります。
      やわらかい布などで拭き取ってからご使用ください。

    目次に戻る