文書番号 : S1212270045022 / 最終更新日 : 2019/03/19

[VAIO Care(レスキューモード),VAIO Careレスキュー] 起動する方法

    Q

    [VAIO Care(レスキューモード),VAIO Careレスキュー]
    起動する方法


    • 「VAIO Care(レスキューモード)」を起動する方法について。
    • 「VAIO Careレスキュー」を起動する方法を教えてください。

    A

    ご使用のモデル、およびWindowsの起動状況により手順が異なります


    対象製品

    アプリケーションソフトウェア
    VAIO Care(レスキューモード)
    VAIO Careレスキュー

    内容

    事前確認

    ご使用のVAIOにより操作方法が異なります。
    発売日を確認する場合は、下記をご参照ください。

    目次に戻る

    操作方法

    2012年10月以降に発売されたモデルの場合
    Windowsが起動している場合

    操作手順

    • 表示される画面は、ご使用のモデルやアプリのバージョンにより異なる場合があります。
    1. VAIO本体の[ASSIST]ボタンを押して「VAIO Care(Desktop)」を起動します。

      参考

      アプリ一覧からも「VAIO Care(Desktop)」を起動できます。

      • デスクトップ版の「VAIO Care」は、[アプリ]画面に表示されています。
    2. [VAIO Care]画面が表示されるので、[その他の機能]を選択し、[復元とリカバリー]を選択します。

      [VAIO Care]画面

    3. [復元とリカバリー]画面が表示されるので、[リカバリーやメンテナンスを開始]を選択します。

      [復元とリカバリー]画面

    4. 下記のメッセージ画面が表示されるので、[はい]ボタンを選択します。

      メッセージ内容:
      「すべてのアプリケーションを終了し、シャットダウン後に自動で再起動します。
      再起動後は画面の指示に従い、「オプションの選択」画面で「トラブルシューティング」を選択してください。
      リカバリーの詳細については、VAIO電子マニュアルをご覧ください。
      続行しますか?」

      メッセージ画面

    5. Windowsが再起動します。

    6. [キーボードレイアウトの選択]画面が表示されるので、[Microsoft IME]を選択します。

      [キーボードレイアウトの選択]画面

    7. [オプションの選択]画面が表示されるので、[トラブルシューティング]を選択します。

      [オプションの選択]画面

    8. .[トラブルシューティング]画面が表示されるので、[VAIO のリカバリー機能]、または[リカバリーやメンテナンス]を選択します。

      [トラブルシューティング]画面

    9. [回復ツール]画面が表示されるので、[Windows 8]を選択します。

      [回復ツール]画面

    10. 「VAIO Care(レスキューモード)」が起動します。

      [VAIO Care(レスキューモード)]画面

    目次に戻る

    Windowsが起動しない場合

    操作手順

    • 表示される画面は、ご使用のモデルやアプリのバージョンにより異なる場合があります。
    1. 電源が切れている状態で、VAIO本体の[ASSIST]ボタンを押します。

    2. [VAIO Careレスキューモード]画面が表示されるので、[トラブルシューティング(リカバリー)を開始]、または[リカバリーやメンテナンスを開始]を選択します。

      [VAIO Care レスキューモード]画面

      [VAIO Care レスキューモード]画面

    3. [キーボードレイアウトの選択]画面が表示されるので、[Microsoft IME]を選択します。

      [キーボードレイアウトの選択]画面

    4. [オプションの選択]画面が表示されるので、[トラブルシューティング]を選択します。

      [オプションの選択]画面

    5. [トラブルシューティング]画面が表示されるので、[VAIO のリカバリー機能]、または[リカバリーやメンテナンス]を選択します。

      [トラブルシューティング]画面

    6. [回復ツール]画面が表示されるので、[Windows 8]を選択します。

      [回復ツール]画面

    7. 「VAIO Care(レスキューモード)」が起動します。

      [VAIO Care(レスキューモード)]画面

    目次に戻る

    2012年9月以前に発売されたモデルの場合
    Windowsが起動している場合
    「VAIO Care Ver.7.*」以降の場合

    操作手順

    • 表示される画面は、ご使用のモデルやアプリのバージョンにより異なる場合があります。
    1. 「VAIO Care」を起動します。

      • [ASSIST]ボタン搭載モデルの場合は、VAIO本体の[ASSIST]ボタンを押します。

      ▼関連Q&A:
      [Windows 7] ソフトウェアを起動する方法

    2. [VAIO Care]画面が表示されるので、[その他の機能]を選択し、[復元とリカバリー]を選択します。

      [VAIO Care]画面

    3. [復元とリカバリー]画面が表示されるので、[コンピューターのリカバリー]を選択します。

      [復元とリカバリー]画面

    4. 下記のメッセージ画面が表示されるので、[はい]ボタンを選択します。

      メッセージ内容:
      「リカバリーを実行すると、本機はお買い上げ時の状態に戻ります。
      すべての個人データ、各種設定、お買い上げ後にインストールしたソフトウェアが削除されて、
      シャットダウン後に再起動します。
      リカバリーを実行しますか?」

      メッセージ画面

    5. Windowsが再起動します。

    6. 「VAIO Care レスキュー」が起動します。

      [VAIO Careレスキュー]画面

    目次に戻る

    「VAIO Care Ver.6.*」の場合

    操作手順

    • 表示される画面は、ご使用のモデルにより異なる場合があります。
    1. 「VAIO Care」を起動します。

      • [ASSIST]ボタン搭載モデルの場合は、VAIO本体の[ASSIST]ボタンを押します。

      ▼関連Q&A:
      [Windows 7] ソフトウェアを起動する方法

    2. [VAIO Care]画面が表示されるので、[リカバリーと復元]-[リカバリー]の順に選択し、[コンピューターのリカバリー]を選択します。

      [VAIO Care]画面

    3. 下記のメッセージ画面が表示されるので、[はい]ボタンを選択します。

      メッセージ内容:
      「コンピューターをお買い上げの状態に復元します。
      Windows がいったん終了した後、再起動してリカバリーが始まります。
      続行しますか?」

      メッセージ画面

    4. Windowsが再起動します。

    5. 「VAIO Care レスキュー」が起動します。

      [VAIO Care レスキュー]画面

    目次に戻る

    Windowsが起動しない場合

    Windowsが起動しない場合、または電源が切れている場合は、下記の方法で「VAIO Careレスキュー」を起動することができます。

    • [ASSIST]ボタン搭載モデルの場合
      PCの電源が切れている状態で、VAIO本体の[ASSIST]ボタンを押します。

      • Windowsが起動している状態で[ASSIST]ボタンを押すと、「VAIO Care」が起動します。
    • [ASSIST]ボタン非搭載モデルの場合
      PCの電源を入れて、「VAIO」ロゴが表示されたらすぐに、キーボードの[F10]キーを何度も押します。

      • [F10]キーを押して[Edit Boot Options]画面、または[ブートオプションの編集]画面が表示される場合は、[Enter]キーを押します。

      [ブートオプションの編集]画面

      • 上記は[ブートオプションの編集]画面の例です。

    目次に戻る