文書番号 : S1212040044502 / 最終更新日 : 2016/12/25

[Windows Liveメール 2011-2012] アドレス帳に連絡先を登録する方法

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Windows Liveメール 2011-2012]
アドレス帳に連絡先を登録する方法


アドレス帳に連絡先を登録する方法を教えてください。


A

手動で登録するか、受信メッセージから登録します


対象製品

アプリケーションソフトウェア
Windows Liveメール 2012
Windows Liveメール 2011

内容

事前確認

本Q&Aの手順は、Windows 7の画面の画像を使用しています。
Windows 8.1、およびWindows 8では画面が異なりますが、手順は同じです。

目次に戻る

操作方法

手動で連絡先を登録する方法

操作手順

  1. 「Windows Liveメール」を起動します。

  2. 「Windows Liveメール」の[ホーム]タブが表示されるので、[アドレス帳]を選択します。

    [Windows Liveメール]画面

  3. リボンに[新規作成]グループが表示されるので、[知り合い]を選択します。

    [Windows Liveメール]画面

  4. [知り合いの追加]画面が表示されるので、下記の項目から必要な情報を入力します。

    • 簡易登録
    • 知り合い
    • プライベート
    • 勤務先
    • Messenger
    • メモ
    • ID

    [知り合いの追加]画面

  5. [アドレス帳に追加]ボタンを選択します。

  6. アドレス帳に連絡先が追加されます。

    [アドレス帳]画面

以上で操作は完了です。

目次に戻る

受信メッセージから連絡先を登録する方法

操作手順

  1. 「Windows Liveメール」を起動します。

  2. 「Windows Liveメール」の[ホーム]タブが表示されるので、受信トレイやクイック分類に仕分けられたメッセージから、アドレス帳に登録する連絡先のメッセージを選択します。

    [Windows Liveメール]画面

  3. [メッセージ]画面が表示されるので、[アドレス帳に追加]ボタンを選択します。

    メッセージ画面

  4. [知り合いの追加]画面が表示されるので、下記の項目から必要な情報を入力します。

    • 氏名とアドレスはすでに入力されているので、必要に応じてそのほかの情報を入力します。
    • 簡易登録
    • 知り合い
    • プライベート
    • 勤務先
    • Messenger
    • メモ
    • ID

    [知り合いの追加]画面

  5. [アドレス帳に追加]ボタンを選択します。

  6. アドレス帳に連絡先が追加されます。

    [アドレス帳]画面

以上で操作は完了です。

目次に戻る