文書番号 : S1211020043591 / 最終更新日 : 2017/01/05

[VAIO Movie Creator] 使用できるファイル形式一覧

対象製品カテゴリー・製品

Q

[VAIO Movie Creator]
使用できるファイル形式一覧


「VAIO Movie Creator」で使用できるファイルについて教えてください。


A

使用する機能により、対応フォーマットが異なります


対象製品

アプリケーションソフトウェア
VAIO Movie Creator

内容

事前確認

  • 以下に記載しているファイル形式でも、作成したアプリや機器によっては読み込めない場合があります。

  • 著作権保護されているファイルには対応していません。

  • 以下のビデオ規格に対応しています。

    • NTSC(日本や北米などで採用されている規格)
    • PAL(欧州の各国・地域などで採用されている規格)

目次に戻る

説明

取り込み可能なファイル形式
動画ファイル
ファイル形式(拡張子)
MPEG1(.mpg/.mpeg)
MPEG2(.mpg/.mpeg)
MICROMV(.mmv)
HDV1080i(.m2t)
AVCHD(.m2ts)
MPEG2 TS(.m2ts)
MP4(MPEG4)(.mp4)
MP4(AVC Main/Baseline Profile)(.mp4)
DV-AVI(.avi)
AVI(.avi)※
WMV(.wmv)
参考

以下の3D画像に対応しています。

  • MVC形式
    右目用と左目用にそれぞれ画像を持つ方式です。

    • お使いのPCが3D再生に対応している場合のみ
  • サイドバイサイド形式
    右目用と左目用にそれぞれ元画像の横幅を半分に圧縮した画像を左右に並べる方式です。

目次に戻る

静止画ファイル
ファイル形式(拡張子)
ビットマップ(.bmp)
JPEG(.jpg/.jpeg)
PNG(.png)
TIFF(.tif/.tiff)

RAW(.arw/.sr2/.srf)

ご注意
  • ソニー製のデジタルカメラで撮影したRAWデータのみに対応しています。
  • RAWデータを使用すると、書き出した映像の画質が悪い場合があります。
MPO(.mpo)
JPS(.jps)

目次に戻る

音楽ファイル
ファイル形式(拡張子)
WAVE(.wav)
MP3(.mp3)
WMA(.wma)
Dolby Digital(.ac3)
AAC(.m4a/.mp4)

目次に戻る

出力可能なファイル形式
ファイル形式(拡張子)書き出し用途
MPEG2(.mpg/.mpeg)SD(DVDメディア向け)
HDV(.m2t)HD(ブルーレイディスク向け)
AVCHD(.m2ts)
MVC(.mvc)
※3D対応モデルのみ
MP4(AVC Main/Baseline Profile)(.mp4)Webページへのアップロード
MP4(MPEG4 Simple Profile)(.mp4)
ご注意
  • 3Dのテンプレートを使用して作成した3D映像をMPEG-2、HDV、またはMP4(MPEG-4 Simple Profile)で書き出した場合、映像はサイドバイサイド形式で出力されます。
    ただし、3D情報が失われるため、再度「VAIO Movie Creator」で読み込んだ場合、3Dコンテンツとして扱うことはできません。
    3Dコンテンツとして再利用する場合は、AVCHD形式かMP4(AVC Main/Baseline Profile)のご使用をおすすめします。

  • MVC形式以外のフォーマットで3Dのショートムービーを出力した場合、サイドバイサイド形式の画像になります。

目次に戻る

目次に戻る