文書番号 : S1210290043403 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Windows 8] Windows 8にアップグレード後、「VUDesktopToast.exeシステムエラー mfc.110u.dllがないためプログラムが開始できません」のエラーメッセージが表示される

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Windows 8]
Windows 8にアップグレード後、「VUDesktopToast.exeシステムエラー mfc.110u.dllがないためプログラムが開始できません」のエラーメッセージが表示される


Windows 8 へアップグレード後、下記のエラーメッセージが表示されます。

エラーメッセージ:
「VUDesktopToast.exeシステムエラー
mfc.110u.dllがないため、プログラムを開始できません。この問題を解決するには、プログラムを再インストールしてみてください。」


A

Windows 8のアップグレードが手順どおりに行われなかった可能性があります


対象製品

Windows 8

  • Windows 8にアップグレードしたモデルのみ対象です。

内容

説明

本エラーメッセージが表示されている場合は、Windows 8のアップグレードが手順どおりに行われず、アップグレードに失敗している可能性があります。

Windows 8へのアップグレードが手順どおり正しく行われているかどうかをご確認ください。
正しい手順で行っていない場合は、さまざまな問題が発生する可能性があります。

お手数ですが、Windows 8へのアップグレードを最初からやり直してください。

参考情報

エラーメッセージにある「VUDesktopToast.exe」は、Windows 8上で「VAIO Update」が通知領域に通知を表示するためのプログラムです。
このプログラムを動作させるために必要な「Visual Studio 2012 Visual C++」が不足している場合に、本エラーメッセージが表示されます。

ご注意

「Visual Studio 2012 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ」をインストールすると、一時的にこのエラーメッセージの表示を回避できる可能性があります。
ただし、Windows 8が正しく動作しなくなる可能性もあるため、あらかじめご了承ください。

Visual Studio 2012 の Visual C++ 再頒布可能パッケージ:
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=30679