文書番号 : S1210230043205 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Windows 8] ウイルスバスター クラウドをインストール後、青い画面(ブルースクリーン)が表示される

対象製品カテゴリー・製品

 
Q

[Windows 8]
ウイルスバスター クラウドをインストール後、青い画面(ブルースクリーン)が表示される

ウイルスバスター クラウド」をインストール後、以下の現象が発生することがあります。

  • インターネットに接続すると、青い画面(ブルースクリーン)が表示されます。
  • 青い画面(ブルースクリーン)が表示され、Windowsが再起動します。

青い画面

 
A

「ウイルスバスター クラウド」をアップデートします

対象製品

デスクトップPC
SVL2412シリーズ
ノートブックPC
SVD1121シリーズ
SVE1712シリーズ
SVE1512シリーズ
SVE14A2シリーズ
SVE1412シリーズ
SVS1512シリーズ
SVS13A2シリーズ
SVS1312シリーズ
SVT1411シリーズ
SVT1312シリーズ
SVT1112シリーズ

内容

対処方法

本現象が発生した場合は、以下のいずれかがの方法で「ウイルスバスター クラウド」を更新(最新の状態にする)してください。

「VAIO Update」からアップデートプログラムをインストールする

操作方法については、以下をご参照ください。

「ウイルスバスター クラウド」を手動で更新する

操作手順

  1. [デスクトップ]画面の右下の通知領域にある「ウイルスバスター クラウド」アイコンを右クリックし(タッチパネルの場合は押し続けて)、[手動アップデート]を選択します。

  2. [バージョン情報]画面が表示され、「ウイルスバスター クラウド」のアップデートプログラムがインストールされるまで、しばらく待ちます。

    [バージョン情報]画面

以上で操作は完了です。

 

参考情報

「ウイルスバスター クラウド」をインストールし、ユーザー登録をしている場合は、インターネットに接続することで自動的にプログラムがインストールされます。
必要に応じてアプリをアップデートしてください。