文書番号 : S1209030041305 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Windows 8] Internet Explorer 10.0でWebページをピン留めする/ピン留めをはずす方法

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Windows 8]
Internet Explorer 10.0でWebページをピン留めする/ピン留めをはずす方法


  • よく閲覧するWebページを簡単に表示できますか。
  • Webページをピン留めする方法を教えてください。
  • ピン留めを削除したいです。

A

アプリバーを表示して操作します


対象製品

アプリケーションソフトウェア
Internet Explorer 10.0(Windowsストアアプリ
対象OS
Windows 8

説明

Webページをピン留めしておくと、[スタート]画面にタイルが表示され、簡単にWebページを表示できます。

[スタート]画面にピン留めされたタイル

  • 上記は、[スタート]画面の画像です。

本Q&Aでは、Windows 8の操作を説明しています。
Windows 8.1では操作の手順が異なります。

内容

操作方法

Webページをピン留めする方法

操作手順

  1. Windowsストアアプリの「Internet Explorer」を起動します。

  2. ピン留めしたいWebページを表示します。

  3. [Internet Explorer]画面内で右クリック(タッチパネルの場合は画面の上端、または下端からスワイプ)して、アプリバーを表示します。

    アプリバー画面

  4. アプリバーの[サイトをピン留め]ボタンを選択し、表示されたメニューから[スタート画面にピン留めする]を選択します。

    アプリバー画面

    参考

    [お気に入りに追加]を選択すると、お気に入りに追加できます。
    お気に入りは、デスクトップ版の「Internet Explorer」と共通して使用できます。

  5. 任意で名前を変更し、[スタート画面にピン留めする]を選択します。

    アプリバー画面

以上で操作は完了です。

目次に戻る

Webページのピン留めをはずす方法

ピン留めをはずすには、[スタート]画面から操作する方法と、アプリバーから操作する方法の2通りがあります。
ピン留めは連動しているため、どちらか一方の操作を行えば、[スタート]画面からもアプリバーからもピン留めをはずすことができます。

[スタート]画面から操作する

操作手順

  1. 画面の右上隅にマウスポインターを合わせて(タッチパネルの場合は画面の右端からスワイプして)、表示されたチャームから[スタート]を選択します。

  2. [スタート]画面が表示されるので、ピン留めをはずしたいWebページのタイルを右クリック(タッチパネルの場合はスワイプ)します。

    [スタート]画面

  3. アプリバーが表示されるので、[スタート画面からピン留めを外す]を選択します。

    [スタート]画面

以上で操作は完了です。

目次に戻る

アプリバーから操作する

操作手順

  1. Windowsストアアプリの「Internet Explorer」を起動します。

  2. [Internet Explorer]画面内で右クリック(タッチパネルの場合は画面の上端、または下端からスワイプ)して、アプリバーを表示し、アドレスバーを選択します。

    アプリバー画面

  3. ピン留めしているWebページや、よくアクセスするWebページなどのリストが表示されるので、はずしたいピン留めを右クリックします(タッチパネルの場合は押し続けます)。

    アプリバー画面

  4. [スタート画面からピン留めを外す]を選択します。

    アプリバー画面

以上で操作は完了です。

目次に戻る

参考情報

[スタート]画面にピン留めしたタイルからWebページを表示すると、アプリバーには、[サイトをピン留め]ボタンではなく[サイトタスク]ボタンが表示されます。

  • ジャンプリストに対応しているWebページのみ。

[Internet Explorer]画面

[サイトタスク]ボタンを選択すると、ジャンプリストが表示され、Webページ内の人気の項目をすばやく表示できます。

[Internet Explorer]画面

  • 画像は一例です。表示される項目はWebページにより異なります。

目次に戻る

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。