文書番号 : S1208160040792 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Internet Explorer 9.0-10.0] 通常使用するブラウザー(既定のブラウザー)に設定する方法

対象製品カテゴリー・製品

 
Q

[Internet Explorer 9.0-10.0]
通常使用するブラウザー(既定のブラウザー)に設定する方法

  • 「Internet Explorer」を通常使用するブラウザーに設定する方法を教えてください。
  • 既定のブラウザーを「FireFox」や「Google Chrome」などのほかのブラウザーから「Internet Explorer」に戻す方法を教えてください。
 
A

「Internet Explorer」の起動時、または[インターネット オプション]画面から設定できます

対象製品

アプリケーションソフトウェア
Internet Explorer 10.0(デスクトップ版)
Internet Explorer 9.0

内容

操作方法

「Internet Explorer」の起動時に設定する方法
「Internet Explorer 10.0」の場合

操作手順

  1. 「Internet Explorer」を起動します。

  2. [Windows 8 用の新しいInternet Explorer を見つける]画面が表示されるので、[既定のブラウザーに設定する]ボタンを選択します。
    [Windows 8 用の新しいInternet Explorer を見つける]画面が表示されない場合は、[インターネット オプション]画面から設定する方法をご参照ください。

    [Windows 8 用の新しいInternet Explorer を見つける]画面

  3. [この種類のリンク(http)を開くには、どのアプリを使いますか?]画面が表示されるので、「Internet Explorer」を選択します。

    [既定のブラウザーに設定する]メニュー画面

以上で操作は完了です。

目次に戻る

「Internet Explorer 9.0」の場合

「Internet Explorer」以外が通常使用するブラウザー(既定のブラウザー)に設定されている状態で「Internet Explorer」を起動すると、画面の下部に「Internet Explorer を通常使うブラウザーにしますか?」というメッセージが表示されます。
メッセージ画面の[はい]ボタンを選択すると、「Internet Explorer」が通常使用するブラウザー(既定のブラウザー)に設定されます。

メッセージ画面

メッセージが表示されない場合は、[インターネット オプション]画面から設定する方法の手順で設定します。

目次に戻る

[インターネット オプション]画面から設定する方法
「Internet Explorer 10.0」の場合

操作手順

参考

[インターネット オプション]画面の[詳細設定]タブで、[Internet Explorer が既定の Web ブラウザーでない場合は通知する]にチェックをつけておくと、次回以降は「Internet Explorer」の起動時に設定する方法の手順で設定できます。

[インターネット オプション]画面

  1. 「Internet Explorer」を起動します。

  2. 画面の右上にあるツールボタンを選択し、表示されたメニューから[インターネット オプション]を選択します。

    [ツール]メニュー画面

  3. [インターネット オプション]画面が表示されるので、[プログラム]タブを選択し、[Internet Explorer の開き方]の[Internet Explorer を既定のブラウザーにします。]を選択します。

    [インターネット オプション]画面

    参考

    既定のブラウザーに設定されている場合は、[Internet Explorer を既定のブラウザーにします。]の項目は表示されません。

  4. [既定のプログラムを設定する]画面が表示されるので、[プログラム]欄から[Internet Explorer]を選択し、[すべての項目に対し、既定のプログラムとして設定する]を選択して[OK]ボタンを選択します。

    [既定のプログラムを設定する]画面

  5. [既定のプログラム]画面が表示されるので、[閉じる(×)]を選択します。

    [既定のプログラム]画面

  6. [インターネット オプション]画面に戻るので、[OK]ボタンを選択します。

以上で操作は完了です。

目次に戻る

「Internet Explorer 9.0」の場合

操作手順

  1. 「Internet Explorer」を起動します。

  2. 画面の右上にあるツールボタンを選択し、表示されたメニューから[インターネット オプション]を選択します。

    [ツール]メニュー画面

  3. [インターネット オプション]画面が表示されるので、[プログラム]タブを選択し、[既定の Web ブラウザー]の[既定に設定]ボタンを選択します。

    [インターネット オプション]画面

    参考

    [Internet Explorer が既定の Web ブラウザーでない場合に通知する]にチェックをつけておくと、次回以降は「Internet Explorer」の起動時に設定する方法の手順で設定できます。

  4. [既定の Web ブラウザー]に、「Internet Explorer は既定の Web ブラウザーです。」と表示され、[既定に設定]ボタンがグレーアウトしていることを確認し、[OK]ボタンを選択します。

    [インターネット オプション]画面

以上で操作は完了です。

目次に戻る

 

参考情報

2011年6月~2012年6月に発売されたVAIOには、「Google Chrome」がインストールされています。
工場出荷時状態では、通常使うブラウザーとして「Internet Explorer」が設定されていますが、「Google Chrome」を既定のブラウザーとして設定したい場合は、以下のWebページを参照してください。

Google Chromeを既定のブラウザにする:
http://www.google.co.jp/support/chrome/bin/answer.py?answer=95417

目次に戻る

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。