文書番号 : S1207190039943 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Windows 8] [ファイル名を指定して実行]画面を表示する方法

対象製品カテゴリー・製品

 
Q

[Windows 8]
[ファイル名を指定して実行]画面を表示する方法

[ファイル名を指定して実行]画面を表示する方法について。

 
A

検索チャームを使用して表示します

対象製品

Windows 8.1
Windows 8

内容

操作方法

操作手順

ここでは、検索して画面を表示する手順で説明します。
検索機能を利用すると、どの画面を表示していても簡単に表示できます。

  1. 画面の右上隅にマウスポインターを合わせて(タッチパネルの場合は画面の右端からスワイプして)、表示されたチャームから[検索]を選択します。

    検索チャーム

  2. [検索]チャームが表示されるので、「ファイル」と入力します。

    検索チャーム

    • 上記はWindows 8.1の場合の[検索]チャームの状態です。
      Windows 8の場合は、検索範囲に[アプリ]が選択されている状態で「ファイル」と入力します。
  3. 検索結果から[ファイル名を指定して実行]を選択します。

    検索結果のアイコン

    • 必ず上記のアイコンが付いているものを選択してください。
  4. [ファイル名を指定して実行]画面が表示されます。

    [ファイル名を指定して実行]画面

以上で操作は完了です。

 

参考情報

[ファイル名を指定して実行]画面は、上記以外の方法でも表示できます。

  • [アプリ]画面からも起動できます。

    [アプリ]画面

  • マウス(またはタッチパッド)をご使用の場合は、画面の左下隅で右クリックし、表示されたメニューから[ファイル名を指定して実行]を選択します。

    • キーボードをご使用の場合は、[Windows]キー(Windows)キー+[X]キーでメニューを表示できます。

    メニュー画面

  • Windows 8.1の場合は、画面左下にマウスポインターを合わせるとWindowsアイコンが表示されます。
    Windowsアイコンを右クリックする(タッチパネルの場合は押し続ける)操作でも、メニューを表示できます。

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。