文書番号 : S1207170039871 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Windows 8] スクリーンキーボードの概要・設定方法

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Windows 8]
スクリーンキーボードの概要・設定方法



A

画面上にキーボードを表示してデータを入力することができます


対象製品

Windows 8.1
Windows 8

説明

スクリーンキーボードは、デスクトップ上に表示して使用するキーボードです。
USBやワイヤレスで接続したキーボードを使わずに、画面上に表示したキーボードをマウスやタッチパッドなどで操作して、データを入力します。
スクリーンキーボードには、以下の3通りの使用方法があります。

  • クリックモード
    [スクリーン キーボード]画面上のキーを選択して文字を入力します。

  • 自動選択モード
    あらかじめ設定された時間だけ[スクリーン キーボード]画面上のキーをマウスなどの入力機器でポイントすることにより、自動的に文字が入力されます。

  • スキャンモード
    [スクリーン キーボード]画面上のキーボードが自動的に強調表示されます。
    目的のキーが強調表示されるのでキーを押すか、スイッチ入力デバイスを使用して選択し、文字を入力します。

内容

操作方法

スクリーンキーボードの入力モードの変更方法

操作手順

  1. 「スクリーン キーボード」を起動します。

  2. 「スクリーン キーボード」が表示されるので、[オプション]ボタンを選択します。

    「スクリーン キーボード」

  3. [オプション]画面が表示されるので、[スクリーン キーボードの使用方法]の任意の項目にチェックをつけて、[OK]ボタンを選択します。

    [オプション]画面

    • [キーをクリックする]
      クリックモードで使用する場合にチェックをつけます。

    • [キーをポイントする]
      自動選択モードで使用する場合にチェックをつけます。
      [ポイント時間]のスライダーバーで、ポイント時間を設定します。

    • [キーをスキャンする]
      スキャンモードで使用する場合にチェックをつけます。
      [スキャン速度]のスライダーバーで、スクリーンキーボードがスキャンする時間速度を設定します。
      また、使用するキーの選択方法にチェックをつけます。

以上で操作は完了です。

目次に戻る

サインイン時にスクリーンキーボードを自動的に起動する、または起動しないようにする方法

サインイン時に、スクリーンキーボードを起動する、または起動しないように設定することができます。

操作手順

  1. [コントロール パネル]画面を表示します。

  2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[コンピューターの簡単操作]を選択します。

    [コントロール パネル]画面

  3. [コンピューターの簡単操作]画面が表示されるので、[コンピューターの簡単操作センター]を選択します。

    [コンピューターの簡単操作]画面

  4. [コンピューターの簡単操作センター]画面が表示されるので、[マウスやキーボードを使わずにコンピューターを使用します]を選択します。

    [コンピューターの簡単操作センター]画面

  5. [マウスやキーボードを使わずにコンピューターを使用します]画面が表示されるので、サインイン時に[スクリーン キーボード]を起動する場合は、[スクリーン キーボードを使用します]にチェックをつけます。
    また、サインイン時に起動しないようにする場合は、チェックをはずします。

    [マウスやキーボードを使わずにコンピューターを使用します]画面

  6. [OK]ボタンを選択します。

以上で操作は完了です。

目次に戻る

目次に戻る