文書番号 : S1207060039633 / 最終更新日 : 2016/12/26

[Windows 8] デスクトップ上にショートカットアイコンを作成する方法

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Windows 8]
デスクトップ上にショートカットアイコンを作成する方法



A

[アプリ]画面から[ファイルの場所]を開いて作成します


対象製品

Windows 8.1
Windows 8

説明

ショートカットアイコンは、ファイルやフォルダー、およびアプリを簡単に表示するためのアイコンです。
ショートカットアイコンには、左下に矢印がついています。

ショートカットアイコン

本Q&Aでは、アプリ(Windows Media Player)のショートカットアイコンを作成する方法を説明します。

内容

操作方法

操作手順

  • Windows 8の画像を使用しています。Windows 8.1では表示内容に異なる部分があります。
  1. [スタート]画面、または[アプリ]画面で、ショートカットアイコンを作成したいアプリを右クリックし、表示されたアプリバーから[ファイルの場所を開く]を選択します。

    タッチパネルを使ってアプリバーを表示する方法を見る
    タッチパネルを使ってアプリバーを表示する方法

    Windows 8.1とWindows 8では、タッチパネルでの操作に違いがあります。

    • Windows 8.1の場合
      タイル(アイコン)を押し続けると、アプリバーが表示されます。

    • Windows 8の場合
      タイル(アイコン)を押しながら上、または下方向に軽く動かすと、アプリバーが表示されます。

    [アプリ]画面

  2. アプリのファイルが保存されているフォルダーが表示されるので、アプリのショートカットを右クリックし(タッチパネルの場合は押し続けて)、表示されたメニューから[送る]-[デスクトップ(ショートカットを作成)]を選択します。

    右クリックメニュー画面

  3. デスクトップ上にショートカットアイコンが表示されます。

    ショートカットアイコン

以上で操作は完了です。

参考