文書番号 : S1206250039266 / 最終更新日 : 2018/02/28

[Windows 8] IPアドレスを解放/再取得する方法

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Windows 8]
IPアドレスを解放/再取得する方法


  • IPアドレスを解放して再取得したいです。
  • IPv4アドレスを解放、および再取得する方法を教えてください。
  • IPv6アドレスを解放、および再取得する方法を教えてください。

A

[コマンド プロンプト]画面でコマンドを入力します


対象製品

Windows 8.1
Windows 8

内容

操作方法

操作手順

  • 下記の手順では、IPv4アドレスの場合の画像を使用しています。
  1. 画面の右上隅にマウスポインターを合わせて(タッチパネルの場合は画面の右端からスワイプして)、表示されたチャームから[検索]を選択します。

  2. [検索]チャームが表示されるので、検索ボックスに「cmd」と入力し、表示された検索結果から[コマンドプロンプト]を選択します。

    • Windows 8の場合は、検索範囲に[アプリ]が選択されている状態で「cmd」と入力します。
  3. [コマンド プロンプト]画面が表示されるので、IPアドレスの解放を行います。
    下記のコマンドを入力し、[Enter]キーを押します。

    • IPv4アドレスの場合
      ipconfig□/release
      • 上記の□は半角スペースです。
    • IPv6アドレスの場合
      ipconfig□/release6
      • 上記の□は半角スペースです。

    [コマンド プロンプト]画面

  4. 続いて、IPアドレスの再取得を行います。
    下記のコマンドを入力し、[Enter]キーを押します。

    • IPv4アドレスの場合
      ipconfig□/renew
      • 上記の□は半角スペースです。
    • IPv6アドレスの場合
      ipconfig□/renew6
      • 上記の□は半角スペースです。

    [コマンド プロンプト]画面

  5. [×](閉じる)ボタンを選択します。

以上で操作は完了です。

目次に戻る

参考情報

IP構成やネットワーク接続の詳細を確認する場合は、下記のコマンドを入力し、[Enter]キーを押します。

ipconfig□/all
  • 上記の□は半角スペースです。

[コマンド プロンプト]画面

目次に戻る

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。