文書番号 : S1204169003845 / 最終更新日 : 2019/06/20

不要になった製品を廃棄/譲渡する方法は?(α:アルファ)

対象製品カテゴリー・製品

Q

不要になった製品を廃棄/譲渡する方法は?(α:アルファ)

 
 
A

お使いの製品の廃棄や譲渡する方法については以下をご確認ください

内容

説明

製品の廃棄/譲渡について
  • 製品を廃棄する際は、お住まいの地方自治体の廃棄処分方法に従ってください。

  • 廃棄・譲渡される際には、個人情報保護のため、ハードディスクやメモリーカード、内蔵メモリーなどに保存されたすべてのデータを消去してください。

    製品やパソコンの機能による「フォーマット(初期化)」や「削除」では、データが完全に消去されない場合がありますので、いったん初期化した後に製品を箱などで覆った状態にして、記録領域がいっぱいになるまでプライバシーに関連しない画像を撮影し、再度「フォーマット(初期化)」や「削除」を行うなどの対応をおすすめいたします。 なお、GPS機能を搭載したカメラの場合は、GPSスイッチをOFFにした状態にて撮影してください。

    残存データの漏えいによるお客様の損害等に関して、弊社は一切の責任を負いかねます。

目次に戻る

バッテリーを取り外せない製品を廃棄/リサイクルするには
  • 製品に内蔵されているバッテリーがリチウムイオンバッテリー(下図)の場合、リサイクルできます。

    内蔵バッテリーの取りはずしはお客様ご自身ではおこなわず、「使い方相談窓口」にご相談ください。

    リチウムイオンバッテリーのリサイクル

目次に戻る

電池を廃棄/リサイクルするには
  • アルカリ電池・マンガン電池

    お住まいの地方自治体の廃棄処分方法に従ってください。

  • 充電式電池(リチャージャブルバッテリーパック)

    電気店またはスーパーなどのリサイクル協力店へお持ちください。
    リサイクル協力店について詳しくは以下をご覧ください。

  • ボタン電池

    電気店、時計店、カメラ店などの回収協力店に設置された回収缶に入れてください。
    回収協力店について詳しくは以下をご覧ください。

    • 電池をリサイクル協力店や回収協力店にお持ちいただく際には、電池がショートして発熱・発火する恐れがありますので、電池の端子部分にテープを貼って端子を絶縁してお持ちください。

目次に戻る