文書番号 : S1204030037028 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Internet Explorer 9.0-10.0] 互換表示機能を使用する方法

対象製品カテゴリー・製品

 
Q

[Internet Explorer 9.0-10.0]
互換表示機能を使用する方法

  • 互換表示機能について。
  • 画像や文章が正しい位置に表示されないWebページがあります。
  • アドレスバーに表示された互換表示ボタンを使用する方法について教えてください。

互換表示ボタンが表示されている場合

  • 上記の画像は一例です。
 
A

互換表示を実行すると、従来のブラウザー向けに設計されたWebページを正しく表示できます

対象製品

アプリケーションソフトウェア
Internet Explorer 10.0(デスクトップ版)
Internet Explorer 9.0

説明

互換表示ボタンは、従来のブラウザー向けに設計されたWebページを「Internet Explorer 9.0」、および「Internet Explorer 10.0」で表示する際、画像や文章が正しい位置に表示されない場合に表示されます。

内容

事前確認

本Q&Aは、「Internet Explorer 9.0」の画像を使用しています。

目次に戻る

操作方法

下記のいずれかの操作を行うと、互換表示が実行されます。
互換表示を実行したWebページは、次回以降も互換表示が実行された状態でWebページが表示されます。

  • アドレスバーの[更新]ボタンの左側に表示される互換表示ボタンを選択します。

  • キーボードの[Alt]キーを押し、メニューバーを表示します。
    [ツール]メニューを選択し、[互換表示]を選択します。

参考

互換表示を解除する場合は、もう一度上記の操作を行います。

互換表示が実行されると、ボタンの表示が互換表示から互換表示に変わります。
また、下記のメッセージが表示されます。

メッセージ内容:
「互換表示:従来のブラウザー向けに設計された Webサイトがよりきれいに表示され、
メニュー、画像、またはテキストの位置ずれなどの問題が訂正されます。」

メッセージ画面

目次に戻る

 

参考情報

コマンドバーの[ツール]メニューを選択し、[互換表示設定]を選択すると、[互換表示設定]画面が表示されます。
[公開表示に追加したWebサイト]には互換表示ボタンを選択して表示したWebページが一覧で表示されます。

[互換表示設定]画面

目次に戻る

■ Q&Aで解決できなかった時にお役立てください。