文書番号 : S1202209003358 / 最終更新日 : 2018/09/09

ウォークマンをフル充電しても、使用できる時間が短い。 (ウォークマン A/E/M/S/W/X/WM1/ZXシリーズ)

対象製品カテゴリー・製品

Q

ウォークマンをフル充電しても、使用できる時間が短い。 (ウォークマン A/E/M/S/W/X/WM1/ZXシリーズ)

  • ウォークマンの内蔵充電池(バッテリー)の駆動時間を長くするには、どのような設定を行うと効果がありますか?
  • 購入直後に比べ、充電池の持ちが悪くなりました。
  • フル充電(満充電)しても、すぐに電池が減ってしまいます。
 
A

充電池の消費を抑えて、現象が改善するかをご確認ください。充電池の持ち時間が購入時の半分ほどになったら、充電池の交換をご検討ください。

説明

充電池の駆動時間は、使用状況や設定、温度などによって異なります。
また、電源のON/OFF時に多くの電力を必要とするため、電源のON/OFFや設定変更などの操作を繰り返した場合、連続使用時の持続時間よりも利用可能な時間が短くなることがあります。

充電と放電を繰り返すと、充電池の容量が徐々に減っていきます。
その結果、満充電の状態でも、充電池の駆動時間が短くなる場合があります。

内容

対処方法

ウォークマンの設定や、使用方法を変更することで、バッテリーの消費を抑えられます。
詳細については、下記のサポートページをご参照ください。

ウォークマンの充電池(バッテリー)の持続時間が短い、と思ったら:
https://www.sony.jp/support/walkman/battery/index.html

参考

NW-M505の場合
スマートフォンの待ち受けとして使用しないときは、「PLAY」ボタンを長押しして電源を切っておくと、充電池の消費を抑えることができます。
更にHOLDを設定すると、誤動作で電源が入ってしまうことを防ぐことができます。

設定の変更を行ってもあまり効果がなく、満充電した状態から使用できる時間が購入直後と比較して半分ほどになった場合は、充電池の交換をご検討ください。

  • 内蔵充電池は、温度や使用環境により異なりますが、約500回の充電が可能です。


修理のご相談:
https://www.sony.jp/support/repair.html