文書番号 : S1202039003156 / 最終更新日 : 2016/09/27

x-アプリ で 「 機器の空き容量が足りません 」 と表示され、“ウォークマン”に曲が転送できない。

    Q

    x-アプリ で 「 機器の空き容量が足りません 」 と表示され、“ウォークマン”に曲が転送できない。

    A

    対象ソフトウェア

    • x-アプリ

    詳細


    転送先となる“ウォークマン”の本体メモリの空き容量が足りず、楽曲が転送できない場合に表示されます。
    “ウォークマン”内の不要なコンテンツを削除するか、パソコンに保存された楽曲を小さいサイズに変換して“ウォークマン”に転送することで、楽曲を転送する ことができます。
    パソコンに保存されている楽曲ファイルは、もとのファイルサイズのまま保存されます。
    パソコンに保存されたファイルは、元のサイズのまま“ウォークマン”に転送するときに、小さなサイズに変換し転送します。

    ※ 転送時のビットレートは変更することができます。

    設定方法について詳しくは、以下をご覧ください。

    ご注意
    • “ウォークマン” NWD-Wシリーズへの転送をおこなう際は、フォーマットやビットレートの設定を変更できません。
      ( [転送設定] ボタンが表示されません)
      また、[ツール] メニュー - [設定] - [機器へ転送] をクリックして表示される画面で、「 “ウォークマン”など ATRAC Audio Device 」 の転送方法を設定しても、NWD-Wシリーズには適用されません。
    1. 1x-アプリ の画面右上のメニューから [ツール] - [設定] を選択します。

    2. 2[設定] 画面が表示されるので、[機器へ転送] を選択します。
      [機器・メディア一覧] が表示されるので、設定したい転送先機器を選択した後、[転送設定] をクリックします。
    3. 3[転送設定] 画面が表示されるので、[指定転送] を選択します。
      [変換時のビットレート] から転送したいビットレートを選択してください。
      ご注意
      • 選択できるファイル形式は、「 ATRAC形式 」 「 ATRAC3形式 」 のみとなります。
      • ファイル形式やビットレートの変換をおこなうことで、音質は劣化します。
        元の曲より大きなビットレートを選択しても、音質は向上しません。
      • 変換をおこなった際、音質の変化を感じる度合いは人によって異なります。
        実際に聞き比べて、最適なビットレートを選択してください。
    4. 4[OK] をクリックします。
      以後、“ウォークマン”への転送時には、設定したフォーマットとビットレートで転送されます。
    PAGE TOP