文書番号 : S1202019003118 / 最終更新日 : 2019/06/11

PlayMemories Homeを使わずにGPSアシストデータを更新する方法 (アルファ)

対象製品カテゴリー・製品

Q

PlayMemories Homeを使わずにGPSアシストデータを更新する方法(アルファ)

 
A

以下の手順でGPSアシストデータの更新をおこなってください

内容

事前確認

事前に以下のものを準備してください。

  • カメラ本体(SLT-A55V、SLT-A65V、SLT-A77V、SLT-A99V)

  • メモリーカード(お使いのカメラに対応したもの)

    • メモリーカードをカメラの中に挿入しておきます。
  • 付属のUSBケーブル

操作方法

操作手順

本Q&Aの操作画面は、Mac OSの場合です。

  1. 最新のGPSアシストデータファイルをこちらからダウンロードしてください。

    ダウンロードされたファイルは「ダウンロード」フォルダーに保存されます。

  2. カメラを接続し、GPSアシストデータの保存先となるメモリーカードのアイコンをダブルクリックします。

    • メモリースティックのアイコンメモリースティックのアイコン

    • SDカードのアイコンSDカードのアイコン

    複数のアイコンが表示され、メモリーカードのアイコンが特定できない場合は、プロパティ上の空き容量を元に特定してください。 プロパティはアイコンを1回クリックし、スペースキーを押すと表示できます。

    内蔵メモリーを選択しても、GPSアシストデータは反映されません。
  3. メモリーカードにGPSアシストデータを保存するフォルダーを作成します。

    以下のフォルダーを作成します。
    「Private」 → 「SONY」 → 「GPS」

  4. ダウンロードしたGPSアシストデータファイル「assistme.dat」を作成した[GPS] フォルダーにコピーします。

  5. カメラとパソコンの接続を取り外し、カメラの電源を入れます。
    カメラ内で自動的にGPSアシストデータが更新されます。