文書番号 : S1112080033804 / 最終更新日 : 2019/03/19

[Windows 7] 無線LAN(ワイヤレスLAN)でアクセスポイントに接続できないことがある

対象製品カテゴリー・製品

Q

[Windows 7]
無線LAN(ワイヤレスLAN)でアクセスポイントに接続できないことがある



A

電源オプションのワイヤレスアダプターの設定を変更します


対象製品

Windows 7

内容

対処方法

電源オプションのワイヤレスアダプターの設定が省電力になっていると、無線LANで接続できないことがあります。
下記を参照し、最大パフォーマンスに設定してください。

ご注意

マイクロソフト社が提供している「Windows PC 自動節電プログラム(Fix it)」をインストールすると、自動的に電源オプションの各設定項目が省電力になります。

▼関連Q&A:
[Windows 7,Vista,XP] マイクロソフト社が提供している「Windows PC自動節電プログラム(Fix it)」の概要

操作手順

  1. [スタート]ボタンをクリックし、[コントロール パネル]をクリックします。

  2. [コントロール パネル]画面が表示されるので、[システムとセキュリティ]をクリックします。

  3. [システムとセキュリティ]画面が表示されるので、[電源オプション]をクリックします。

  4. [電源オプション]画面が表示されるので、選択している電源プランの[プラン設定の変更]をクリックします。

    [電源プランの選択]画面

  5. [プラン設定の編集]画面が表示されるので、[詳細な電源設定の変更]をクリックします。

    [プラン設定の編集]画面

  6. [電源オプション]画面が表示されるので、[ワイヤレス アダプターの設定]をダブルクリックし、[省電力モード]をダブルクリックします。

  7. [バッテリ駆動]、および[電源に接続]のプルダウンをクリックし、[最大パフォーマンス]をクリックします。

    • [バッテリ駆動]を最大パフォーマンスにすると、バッテリーの駆動時間は短くなります。

    [電源オプション]画面

  8. [OK]ボタンをクリックして画面を閉じます。

参考情報

下記のマイクロソフト社サポート技術情報をご参照ください。

マイクロソフト社サポート技術情報
[文章番号]
928152
[最終更新日]
2010/05/07
[タイトル]
Windows Vista または Windows 7 を実行しているモバイル PC をワイヤレス アクセス ポイントに接続すると接続またはパフォーマンスの問題が発生することがある