文書番号 : S1110278037305 / 最終更新日 : 2018/02/28

本機で取得した位置情報 (GPSログ) やパソコン、インターネットで作成したルートファイルを地図上に取りこむことはできますか?(ルートインポート)

    Q

    本機で取得した位置情報 (GPSログ) やパソコン、インターネットで作成したルートファイルを地図上に取りこむことはできますか?(ルートインポート)

    A

    本機で取得した位置情報 (GPSログ) やパソコン、インターネットで作成した 「 KML形式 」 や 「 GPX形式 」 のルートファイルをメモリースティックに取りこんで、地図上に取りこむことができます。(ルートインポート)
    ルートインポートの方法は、以下の手順をご覧ください。

    ■ 用意するもの
    • “メモリースティックデュオ”
    • 本機で取得した位置情報 (KML形式のGPSログ)

      ※ NMEA形式のGPSログはルートインポートに対応していないため、地図上に取りこむことができません。

    • ルートファイル (KML形式、GPX形式)

      ※ ルートインポートをおこなうには、KML形式、GPX形式のルートファイルが必要です。KML形式、GPX形式以外のルートファイルには対応していないため、地図上に取りこむことができません。

    本機に対応している“メモリースティックデュオ”は、こちらのページ をご覧ください。

    PAGE TOP
    ■ “メモリースティックデュオ”にルートファイルを保存する
    パソコンに“メモリースティックデュオ”を接続し、ルートファイルを保存します。
    ルートファイルは図のように所定のフォルダへ保存してください。

    ※ “メモリースティックデュオ”に図で示したフォルダがない場合は、“MSSONY”と名前を付けたフォルダを作成し、さらに“MSSONY”の中に“ROUTE”フォルダを作成してください。

    本機で位置情報 (GPSログ)を取得している場合
    本機で位置情報 (GPSログ)を取得している場合は、“メモリースティックデュオ”内に本機が自動的に作成した [MSSONY] フォルダ 内の [GPS] フォルダ に位置情報 (GPSログ)が保存されます。
    [MSSONY] フォルダ 内に [ROUTE] フォルダを作成し、KML形式で取得した位置情報 (GPSログ)を [ROUTE] フォルダ にコピーしてください。
    • 位置情報 (GPSログ)がKML形式で取得されていない場合は、取扱説明書 「GPSログ設定」 をご覧いただきKML形式に設定し、再度位置情報 (GPSログ)を取得してください。
    本機にアウトドア地図を転送している場合
    本機にアウトドア地図を転送している場合は、 [MSSONY] フォルダ に格納されたアウトドア地図を“メモリースティックデュオ”に転送しており、すでに [MSSONY] フォルダ が存在しています。[MSSONY] フォルダの中に [ROUTE] フォルダを作成しルートファイルを保存してください。
    PAGE TOP
    ■ 本機に“メモリースティックデュオ”へ保存したルートファイルを読み込む
    1. 本機にルートファイルを保存した“メモリースティックデュオ”を挿入します。
    2. 本体右側の メニューボタン 「 メニューボタン 」 をタッチしメニュー画面を表示します。
    3. メニュー画面より [設定] タブ をタッチします。
    4. [設定] より [地図表示] をタッチします。
    5. 画面右側の [△] [▽] で画面をスクロールし [ルートのインポート] をタッチします。
    6. [インポート] をタッチし、[インポートファイル指定] 画面を表示します。
      本機にインポートできるルートファイルが表示されます。ルートインポートをおこないたいルートファイルをタッチします。
    7. 「 ルートのインポートを実行します。よろしいですか? 」 とメッセージが表示されます。
      [はい] をタッチすると、[ルートのインポート中] とメッセージが表示され、ルートファイルのインポートが開始されます。
    8. ルートファイルのインポートが終了すると 「 ルートのインポートを完了しました。 」 とメッセージが表示されます。[OK] をタッチすると地図とともにルートインポートで取りこまれた軌跡を表示します。
    PAGE TOP