文書番号 : S1110278037160 / 最終更新日 : 2018/02/28

[ワンタッチディスク] を使用して、同じ内容のブルーレイディスクを複数枚作成できますか?

    Q

    [ワンタッチディスク] を使用して、同じ内容のブルーレイディスクを複数枚作成できますか?

    A
    以前に [ワンタッチディスク] で書き込まれた動画は、書き込まれません。
    新たに撮影された動画ファイルが対象となります。

    ※ブルーレイディスクレコーダーでは、 [ワンタッチディスク] を使用して静止画や、SD画質の動画を書き込むことはできません。

    同じ内容のディスクを複数枚作成する場合は、ソニー製ブルーレイディスクレコーダーに画像を取り込んでから作成をおこなってください。
    取り込み方法はこちらをご覧ください。

    • 3D/PSモード(60p)で撮影された動画を取り込む場合は、「AVCHD Ver.2.0」 に対応したブルーレイディスクレコーダーが必要です。

    ■撮影された3D動画をブルーレイディスクに保存するには・・・

    「AVCHD Ver.2.0」に対応していない以下のブルーレイディスクレコーダー/ブルーレイ搭載〈ブラビア〉 では、3Dで撮影した動画を [ワンタッチディスク] を使用して3Dブルーレイディスクに保存することができます。
    保存した3Dブルーレイディスクは、作成したブルーレイディスクレコーダーで再生することが可能です。

    • 3Dブルーレイディスクレコーダー
      BDZ-AX2000/AX1000/AT900/AT700/AT500/AT300S

    • ブルーレイ搭載〈ブラビア〉
      KDL-40HX80R/46HX80R/55HX80R/26EX30R/32EX30R

    ■上記の機器を使用して3Dブルーレイディスクを複数枚作成するには・・・

    一度書き込んだ動画を使って2枚目のブルーレイディスク(BD-R/BD-RE)を作成する場合は、撮影された記録メディアから別のメディアにカメラ内コピーすることでデータの履歴が更新され、再度ディスクに保存することが可能になります。

    また、内蔵メモリーとメモリースティックを使用して以下の操作をおこなうことで、3枚以上のディスクを作成することができます。
    SDカードをお使いの場合は、記録情報の確認方法が異なるためフォーマット、コピー動作を繰り返してもブルーレイディスクレコーダーで3枚以上のディスクを作成することはできません。


    <操作方法>

    メモリースティック/SDカードに記録した動画は、カメラの内蔵メモリーにあらかじめコピーしてください。

    1. カメラの内蔵メモリーからメモリースティックに動画をコピーします。
    2. [メディア切換] で記録先を [メモリーカード] に切り換えます。
    3. ソニー製3DブルーレイディスクレコーダーにUSBケーブルで接続します。
    4. 画面に表示される、[ワンタッチディスク] をタッチしディスクの作成をおこないます。
    5. 3Dブルーレイディスク(BD-R/BD-RE)作成後にメモリースティックの内容をフォーマットしてください。

      ※複数のディスクを作成する場合は、手順1~5の操作を繰り返してください。

      メモリースティックのフォーマット方法は・・・
      カメラを再生モードにし、[MENU (メニュー) ] → [セットアップ] → [フォーマット] を選択します。 下記の画面が表示されますので、[メモリーカード] をタッチしてください。

    ※ 誤って [内蔵メモリー] をフォーマットしないようにご注意ください。
    一度フォーマットした画像は元には戻せません。
    あらかじめ [内蔵メモリー] の内容をバックアップすることをおすすめします。

    • USB接続する際は、カメラの電源はACアダプターを使ってコンセントから取ってください。
    PAGE TOP