文書番号 : S1110278036705 / 最終更新日 : 2019/03/17

HDMI接続で、市販DVDの本編を再生すると、最初と最後の2秒ほど、映像、音声が乱れることがある

対象製品カテゴリー・製品

Q

HDMI接続で、市販DVDの本編を再生すると、最初と最後の2秒ほど、映像、音声が乱れることがある

A
 

市販のDVDによっては [24p] と [24p以外] の信号をもった映像が連続して記録されている場合があります。
HDMI接続時では、[24p以外] から [24p] 、[24p] から [24p以外] に切り換わる場合、
信号を自動的に判別するために、映像、音声が乱れることがあります。

ブルーレイディスク/DVDプレーヤー側の設定で、1080/24Pの設定を [切] にすることで、現象は回避可能です。
詳しくは、以下をご覧ください。

ご注意
  • 設定を「切」にすると、24Pでは再生されなくなります。
■ 設定方法
手順1 リモコンの 「 ホーム 」 を押します。
手順2 リモコンの 上下左右ボタン で [ メニュー・設定 (設定) ] - [映像設定] を選び、「 決定 」 を押します。
映像設定
手順3 リモコンの 上下ボタン で [BD/DVD-ROM 1080/24p出力] または [DVD-ROM 24p 出力] を選び、「 決定 」 を押します。
BDP-S6500/S1500の場合、[24p 出力] - [DVD-ROM 24p 出力] を選びます。
BD/DVD-ROM 1080/24p出力
手順4 リモコンの 上下ボタン で [切] を選び、「 決定 」 を押します。
切
PAGE TOP