文書番号 : S1110278036154 / 最終更新日 : 2016/09/27

受信側から送信側をコントロールすることはできますか?

    Q

    受信側から送信側をコントロールすることはできますか?

    A

    受信側RVT-MR200シリーズおよびRVT-SD200から送信側RVT-SD200に対して、以下のコントロール及びモードの変更が可能です。

    (1)映像スタート/ストップ(Start/Stop)
    (2)通話用音声スタート/ストップ(Start/Stop)
    (3)切断(Disconnect)
    (4)モード変更(Change Mode)
     ・レートコントロール(Rate Control)
     ・映像モード(Video Mode)
     ・音声モード(Audio Mode)
     ・揺らぎ吸収バッファサイズ(Jitter Buffer)
     ・FEC量(FEC Mode)