文書番号 : S1110278035896 / 最終更新日 : 2018/02/28

電源が自動的に切れてしまいます。(ハンディカム)

    Q

    電源が自動的に切れてしまいます。(ハンディカム)

     
    A

    以下をご確認ください。

    説明

    ハンディカムには、バッテリーの消耗を防ぐために5分経過すると自動で電源が切れる「自動電源オフ機能」が搭載されています。

    • [エコモード] / [パワーセーブ] を搭載しているカメラをお使いの場合は、設定状況により電源が切れる時間が5分より短い場合があります。
    • ACアダプター使用時は「自動電源オフ機能」は動作しません。

    設定が変更できる機種については、それぞれのモード設定を [切] にしてお使いください。
    設定方法は取扱説明書をご確認ください。
    取扱説明書ダウンロード

    また、温度保護機能を搭載しているハンディカムは、本体やバッテリーの温度が上がった場合、カメラを保護するために自動的に電源が切れたり、動画撮影ができなくなることがあります。
    この場合、電源が切れる前や撮影ができなくなったときに、モニターにメッセージが表示されますので、本体やバッテリーの温度が充分下がるまで電源を切ったままお待ちください。
    充分に温度が下がらない状態で電源を入れると、再び電源が切れたり動画撮影ができなくなることがあります。