文書番号 : S1110278034653 / 最終更新日 : 2018/02/28

カメラとパソコンをUSB接続しましたが、バッテリーが充電できません。(bloggie)

    Q

    カメラとパソコンをUSB接続しましたが、バッテリーが充電できません。(bloggie)



    A

    以下をご確認ください。


    内容

    説明

    • 充電する際は、カメラの電源を切ってからパソコンと接続してください。

    • MHS-PM5Kをお使いの場合はカメラのレンズを収納してください。

    • あらかじめパソコンの電源を入れ、パソコンが使用可能な状態になってからカメラをUSB接続してください。

    • パソコンがスタンバイまたはスリープ状態になっている場合は、カメラとパソコンをUSB接続しても充電されないことがあります。
      充電する際は、パソコンのスタンバイ(スリープ)状態を解除してからUSB接続してください。

    • ノートパソコンをご使用の場合は、パソコンをACアダプターにつないでお使いください。

    ご注意
    • カメラ本体の温度が高い状態で接続をおこなうと、バッテリーが充電されない場合があります。
    • 周囲の温度が10℃~ 30℃の環境で充電してください。これ以外では、効率のよい充電ができないことがあります。
     

    対処方法

    上記をご確認いただいても充電ランプが点灯せず、充電できない場合は以下をご確認ください。

    • カメラとパソコンが正しくUSB接続されているか確認してください。
    • 一度パソコンから取り外し、再度接続してください。
    • パソコンにあるすべてのUSBポートでお試しください。

    MHS-CM5、MHS-PM5Kの場合

    バッテリーの端子が汚れていると正しく充電できない場合があります。バッテリーの端子を乾いた布または綿棒などで拭いてください。

    ほかのバッテリーがある場合は、入れ替えてみて改善されるか確認します。改善した場合は、バッテリーの寿命または不具合の可能性が考えられます。
    ほかのバッテリーでも充電ができない場合は、点検が必要です。

    MHS-TS20K、MHS-FS3の場合

    バッテリーが内蔵されています。
    内蔵バッテリーには寿命があり、使用回数を重ねたり、時間が経過するにつれて内蔵バッテリーの容量は少しずつ低下します。
    使用できる時間が大幅に短くなった場合は、内蔵バッテリーの寿命と思われます。

    お買い上げの販売店へご相談いただくか、こちらから修理をお申し込みください。