文書番号 : S1110278034474 / 最終更新日 : 2016/09/27

[PMB]取り込んだ画像が実際に撮影した日時とは異なる日時でカレンダービューに表示されてしまいます。 (対象ソフトウェア:PMB Ver.5.*.**)

    Q

    取り込んだ画像が実際に撮影した日時とは異なる日時でカレンダービューに表示されてしまいます。 (対象ソフトウェア:PMB Ver.5.*.**)

    A

    対象ソフトウェア

    • PMB Ver.5.0.00, Ver.5.2.00, Ver.5.3.00, Ver.5.5.00, Ver.5.5.01, Ver.5.5.02, Ver.5.6.00, Ver.5.6.01, Ver.5.6.02, Ver.5.7.00, Ver.5.8.00, Ver.5.8.01, Ver.5.8.02

    詳細


    カメラ本体の日時が正しく設定されていない場合、このような現象が発生します。
    カメラの日付設定をご確認ください。

    また、すでに記録された日時は「PMB」で変更することができます。
    以下の手順で日時を変更してください。
    1. 日時を変更したい画像を選択します。
      メイン画面の画像表示エリアで連続している静止画を選ぶには、最初の静止画をクリックし [Shift] キーを押しながら最後の静止画をクリックします。
      連続していない複数の静止画を選ぶには [Ctrl] キーを押しながらクリックします。

    2. [編集] メニューより [撮影日時の一括変更] を選択します。

    3. 日時を修正します。

    修正対象が1画像のみの場合は以下の方法でも変更することができます。

    1. 画像表示エリアで日時を変更したい画像を選択します。

    2. 右クリックし、表示されるメニューから [プロパティー] を選択します。

    3. 表示されるウィンドウから [画像情報] タブをクリックします。
      [画像情報] 画面が表示されます。

    4. [撮影日時] を変更します。
      撮影日は、下向き矢印をクリックして表示されるカレンダーから選びます。
      撮影時間は、クリックして表示されるスピンボックスに入力するか下向き矢印、または上向き矢印をクリックして指定します。

    5. 撮影日時を変更したら、閉じるをクリックし、[画像情報] 画面を閉じてください。

    PMB(Picture Motion Browser)サポート