文書番号 : S1110278034110 / 最終更新日 : 2016/09/27

他機で撮影した画像やパソコンで編集した画像が再生できません。

    Q

    他機で撮影した画像やパソコンで編集した画像が再生できません。



    A

    以下の対処方法をご確認ください。


    内容

    対処方法

    メモリーカードに、カメラでは表示できないデータが記録されている可能性があります。

    以下の点をご確認ください。

    • カメラではパソコンでファイル名を変更したものは再生できません。
    他のカメラで撮影した画像が記録されていませんか?

    お使いのサイバーショット以外で撮影した画像が入ったメモリーカードを [フォルダビュー] 以外の再生モードで再生した場合、「画像がありません」と表示されます。 [フォルダビュー] で再生してください。

    目次に戻る

    パソコン(の画像加工ソフト)で画像を加工していませんか?

    画像を加工・上書き保存している場合、カメラに画像を書き戻しても再生できない場合があります。

    カメラで再生する画像は、加工などをしないようにしてください。 加工した画像を再生しようとした場合、カメラの画面上に「ファイルエラー」と表示される場合もあります。

    目次に戻る

    ファイル名を変更していませんか?

    ファイル名はDSC0□□□□.JPGの形式で表しています。

    • □□□□は0001から9999までの4桁の数字です。
      この形式以外の名前に変更してしまうと、カメラで再生できなくなります。 カメラで再生をする場合は、上記の形式にそった名前に変更してください。
    • パソコンでの表示例
      お使いの機種、パソコンのOSにより、表示内容が異なる場合がございます。 フォルダ名、ファイル名の表示例の参考としてご覧ください。 また、表示方法の設定により拡張子(.JPG)が表示されないことがあります。

    目次に戻る

    保存先を変更していませんか?

    通常、画像ファイルはDCIMフォルダ内の101MSDCFのフォルダの中に保存されています。 カメラで再生をする場合は、指定のフォルダ内にファイルを保存してください。

    目次に戻る

    全て削除しても良い場合は、カメラ本体にてフォーマットしていただくことでご利用できます。

    パソコンでフォーマットをおこなったメモリーカードはカメラで撮影や再生が正常におこなえません。
    パソコンでフォーマットされた場合は、再度カメラ本体にてフォーマットしてください。

    目次に戻る