文書番号 : S1110278033689 / 最終更新日 : 2016/09/27

ICレコーダーで録音した用件を電子メールで送信できますか?

    Q

    ICレコーダーで録音した用件を電子メールで送信できますか?

    A

    対象ソフトウェア

    • Digital Voice Editor Ver.3.3

    詳細


    メール送信ボタンを使うと、録音した用件をメールに添付し送信することができます。

    以下のMAPI ( Microsoft Messaging Application Programming Interface ) 対応のメールソフトウェアを推奨しています。設定を [ 通常使用するメールソフト ] にすることにより、Digital Voice Editorから起動できます。

    Microsoft Outlook Express 5.5/6.0/7.0 (日本語版)
    Microsoft Outlook 2000/2002/2003/2007 (日本語版)
    Microsoft Windows メール (日本語版)
    Eudora Pro 4.2-J、Eudora 4.3-J ( ペイドモード ) /5.0-J/5.1-J/6.0J/6.2J/7J ( 製品版 )

    また、添付したdvf/msvファイルの再生用に、Windows Media Player用のプレーヤーソフトウェア (Sony Player Plug-in for Windows Media Player) のセットアッププログラムを添付することもできます。[ オプション ] - [ メール ] より、[ プレーヤーツールを添付する ] にチェックマークをつけてください。

    上記ソフトウェアのみ動作保証対象となります。
    Eudoraを使ってメールを行う場合、EudoraのMAPIの設定を「常時」にしてください。
    または、お使いのパソコンのインターネットエクスプローラのバージョンを5.0以上にしてください。
    ICD-P/BP/ST/SXシリーズのICレコーダー内の用件をメール送信する場合、用件はパソコンのハードディスクにいったん保存されます。( 初期設定では [\My Documents\Voice Files\Attach] ) その後、保存されたファイルが自動的に添付され、新規メールが作成されます。