文書番号 : S1110278033624 / 最終更新日 : 2016/09/27

感熱ヘッドのクリーニング方法を教えてください。

    Q

    感熱ヘッドのクリーニング方法を教えてください。

    A

    感熱ヘッドのクリーニング方法は、以下のとおりです。

    ご注意
    • プリント画に白いスジが生じるなどの印画不良が生じた場合に、付属の感熱ヘッドクリーニングカートリッジでクリーングしてください。
    • プリント画の品質を維持するために、プリント紙10パック程度を目安に定期的にクリーニングすることをおすすめします。
      クリーニングシートを使って定期的にクリーニングすることで、紙送りのローラーもクリーニングされますので、紙づまりが起こりにくくなります。
    • 感熱ヘッドのクリーニングにはプリントパックUPC-21L/UPC-21S/UPC-24SA/UPC-24LAに付属の保護シートをクリーニングシートとして使用します。