文書番号 : S1110278032647 / 最終更新日 : 2016/09/27

光ディスクの取り扱いについて

対象製品カテゴリー・製品

Q

光ディスクの取り扱いについて


光ディスクの取り扱い方法について。


A

ケースからの取り出しかたや保管方法など、注意点をご確認の上お取り扱いください


内容

対処方法

ディスクの取り出しかた・扱いかた
  • ディスクは、ケースの中心を軽く押すと取り出せます。

    ディスクの取り出しかた

  • ディスクの記録面には、キズ、指紋、汚れ、ホコリ、水、油、塩分などが付着しないように取り扱ってください。

    正しいディスクの持ちかた誤ったディスクの持ちかた
    正しいディスクの持ちかた誤ったディスクの持ちかた
  • ディスクは曲げたり、落としたりしないように取り扱ってください。

  • ディスクを長期間機器内に放置しないでください。

目次に戻る

レーベル面への書き込み
  • ディスクへの書き込みには、レーベル面の種類にあったペンをご使用ください。
    詳しくは、製品の取扱説明をご参照ください。

  • いずれのレーベル面に対しても、先の固いボールペンなどはご使用にならないでください。

  • 書き込みの際には、「ディスクの取り出しかた・扱いかた」を参照して、ディスクの記録面にキズ、指紋、汚れ、ホコリ、水、油、塩分などが付着しないように取り扱ってください。

  • もし指紋や汚れなどが付着した場合には、「汚れの取りかた」を参照して、キズをつけないよう注意しながら汚れなどを取り除いてからご使用ください。

目次に戻る

汚れの取りかた
  • 記録面に汚れ、ホコリが付着した場合は、メガネ拭きのような柔らかい布でキズがつかないように軽くふき取ってください。
    落ちにくい場合は、水、またはエチルアルコールを湿らせた柔らかい布を使用して軽くふき取ってください。 その際、ふき残りやくもりが残らないようご注意ください。

    • ベンジン、シンナーなどの溶剤や静電気防止剤は使用しないでください。
  • ディスクを拭く際は、内側から外側へ(ディスクの中心から外周に向かって)直線的にふいてください。

    汚れの取りかた

目次に戻る

保管方法
  • ディスクを保管するときはケースに入れて保管してください。

  • 保管場所は直射日光、蛍光灯などの照明などの光を避け、できるだけホコリの少ない環境で保管してください。

目次に戻る

重要なデータのバックアップ
  • 使用中のミスにより、誤ってディスクにキズをつけたり、データを消去してしまうこともあります。
    そのためにもバックアップを取り、それを習慣として身につけられることをおすすめします。

  • 大切なデータは定期的にバックアップをお取りになり、「保管方法」を参照して保管されることをおすすめします。

目次に戻る