文書番号 : S1110278031946 / 最終更新日 : 2016/09/27

「 ピタッと吸盤 」 の吸着の原理について教えてください。

    Q

    「 ピタッと吸盤 」 の吸着の原理について教えてください。

    A

    クレードルの中央部にあるプッシュボタンを押すことで吸盤とダッシュボード間の空気が抜け、気圧の差により吸着しています。
    吸盤の粘着性で吸着しているのではないため、充分に空気を抜かないとしっかり吸着しません。

    クレードルの取り付けは、以下の手順でおこなってください。

    1.吸盤を置く

    吸盤を置く吸盤を置く
    吸盤を置く

    ダッシュボードに乗せただけの状態

    ※この状態では一見、吸盤の粘着性により“着いたよう”に見えるだけで吸着しておりません。




     

     


    ※写真は説明のためガラスに乗せています


    2.しっかり押す

    しっかり押すしっかり押す
    しっかり押すプッシュボタンを押すことで吸盤とダッシュボード間の空気が抜ける。

    ※ダッシュボードと吸盤が完全に密着する
    ※プッシュボタンを押せば押すほど良い吸着状態になります

    3.レバーを回転して引き上げてロックする

    レバーを回転して引き上げてロックするレバーを回転して引き上げてロックする
    レバーを回転して引き上げてロックするレバーを回転させることにより 2.の状態の吸盤が持ち上がり吸盤の中心部が真空状態となります。
    この状態では吸盤の中心部とその外側気圧の差が生じるため、しっかり吸着します。


    <ご注意>

     

    プッシュボタンではなく外周を押しただけでは空気が抜けず、この状態でレバーを回転させても、気圧の差は発生しないのでしっかりと吸着しません。


    外周を押しただけではしっかりと吸着しません