文書番号 : S1110278031728 / 最終更新日 : 2018/02/28

記録・再生できるブルーレイディスク・DVDディスクの種類は? (VRD-MC10、VRD-MC5、VRD-MC6、VRD-P1)

    Q

    記録・再生できるブルーレイディスク・DVDディスクの種類は? (VRD-MC10、VRD-MC5、VRD-MC6、VRD-P1)

    A

    ■ ブルーレイ (Blu-ray) ディスク
    ブルーレイディスクに対応していないため、記録・再生はできません。

    ■ DVDディスク
    記録・再生できるDVDディスクの種類
    ディスクの種類 サイズ VRD-MC5/MC6*1 VRD-MC10 VRD-P1 対応可能な
    バージョン
    DVD+R DVD+R 12cm 16倍速メディアまで
    8cm ×
    DVD-R DVD-R 12cm 16倍速メディアまで
    8cm ×
    DVD+R DL(2層) DVD+R DL
    (2層)
    12cm *2 × 8倍速メディアまで
    8cm ×
    DVD-R DL(2層) DVD-R DL
    (2層)
    12cm × -
    8cm ×
    DVD+RW DVD+RW 12cm × 8倍速メディアまで
    8cm ×
    DVD-RW DVD-RW 12cm × 6倍速メディアまで
    8cm ×
    *1 AVCHDディスクの再生はできません。
    *2 フォトDVDやAVCHDディスクの作成はできません。
    また、ビデオDVD作成には、VIDEO や S-VIDEO (VRD-MC6 はS端子未搭載)、DV (i.LINK) 端子からのみ対応しています。
    ちょっと一言
    • 本機での再生は、本機で記録したディスクのみ再生できます。
      (VRD-MC10 は、VRD-MC5/MC6 で作成した AVCHD ディスクも再生可能)
      VRD-MC5/MC6 は、本体液晶画面でのプレビュー再生になります。
    • ソニー製 DVD メディアは、こちらのページ をご覧ください。